FC2ブログ









フォーシーズンズシンガポール スイートルーム宿泊記1 

シンガポールには世界的に有名な高級ホテルがたくさんある
ラッフルズ、セントレジス、フラトン、リッツカールトン、フォーシーズンズなど
今回は「Four Seasons Hotel Singapore」に宿泊したんで滞在記でも!
ちなみに棒Zはフォーシーズンズ系のホテルが大好きなんです♪

フォーシーズンズシンガポール
フォーシーズンズシンガポール
シンガポールの繁華街のオーチャ―ロードから1本入った所にホテルはある
空港からは30分くらいの距離
ホテル自体ずば抜けて大きいわけでもなく目立たないから隠れ家的な雰囲気
見た目は本当にこれがフォーシーズンズ?って感じで建っている
フォーシーズンズは大規模なホテルではないからこれでいいのかもね!

エントランス
ロンドンタクシー
ロンドンタクシーが画像のメインになっちゃってるけどエントランスです
エントランスもかなりこじんまりとしていて車が3台くらい停まったら満杯になっちゃう
昼間はタクシーなどの行き来もあって車がいつも詰まっている
タクシーは常時停まってないから基本ベルマンに頼んで呼んでもらう

夜中にホテルに到着したけどすぐにベルマンが寄って来て荷物を預かってくれた
このクラスのホテルなら当たり前だけど夜中でも関係ないってのがうれしい!

エントランス
エントランス
入口は重厚感があって高級ホテル!って雰囲気がでてる
ロビーや部屋の造りはもちろん大事だけどエントランスも重要だよね!

エントランス
エントランス
入口を入るとすぐに綺麗な花が飾られている
花の活け方が外国っぽいよね☆
疲れてホテルに帰ってきてもこの花を見ると癒される♪

コンシェルジュ
コンシェルジュ
入口を入って右側に進んで行く
すぐにコンシェルジュカウンターがある
頼みごとや聞きたい事などコンシェルジュって何かと便利な存在☆
昼間はコンシェルジュが常時2人いるみたい

ロビー
ロビー
入口から奥に進んで行くとロビーがある
ここもこじんまりしているけどホテル自体大きくないからちょうどいいのかも?!
レセプションは基本的に2人体制でやってるみたい
2人って少ない気もするけどお客さんが並んでいるのを見なかった

ロビーエリア
ロビー
ロビーの奥にはチェアーなどが置かれたエリアがある
ホテルのロビーってより家のリビングみたいな雰囲気でゆったりしている
昼間は待ち合わせなどで使っている人が多かった

エントランス方向
ロビー
レセプションデスクからエントランス方向を見るとこんな感じ
ここのエリアにもちょっとした花が飾られている
右側に進んで行くとエレベーターがあります

チェックインを済ませると受付の方がそのまま部屋まで案内してくれるみたい

エレベーターホール
エレベーターホール
ちょっとした置き物があったり大理石?の床だったりで造りがいい☆
ん~、1階のエレベーターホールも雰囲気がいいね!

ホテル到着からチェックインまででもフォーシーズンズの雰囲気を味わう事ができた
ロビーの造りや雰囲気がとっても良い!!
こじんまりとした造りが隠れ家的な雰囲気になっている
従業員の目が届きやすいってのもあり顔を覚えてくれ外出時などに挨拶をしてくれる

次回は期待のできる部屋を紹介します!
スポンサーサイト
[ 2009/10/15 19:40 ] Four Seasons Singapore | TB(0) | CM(4)

フォーシーズンズシンガポール スイートルーム宿泊記2 

チェックインを済ませて部屋まで案内してもらいました
今回宿泊するのはOne-Bedroom Suiteと言う部屋
スイートタイプでは一番下のカテゴリーの部屋です
一番下って言っても約90平米あるらしいからかなり広そうだよね!

廊下
廊下
廊下は落ち着いた雰囲気
所々に絵が飾られていたり植物が置かれている
ワンフロアに15部屋位しかないらしく滞在中1回もフロアでお客さんとすれ違わなかった
こんな所も大規模のホテルを造らないフォーシーズンズの良さだね☆

今回の部屋
ドア
部屋は19階まであるらしく今回は17階の部屋でした
最高でも19階だと高層階とは言わないのかな??
ドアを照らすスポットライトもあってお洒落

リビングルーム
リビングルーム
まず部屋に入っての印象は広い!!!
この部屋の間取りです
リビングルームだけでも結構な広さがある!
部屋の造りはフォーシーズンズらしくヨーロピアンな雰囲気になっている
ソファーが座りやすくて暇さえあればソファーでゴロゴロしてたかも(笑)

リビングルーム
リビングルーム
昼間のリビングルーム
窓が大きく部屋がかなり明るくなる☆
今回はリビングルームにエキストラベットを入れてもらったけどそれでも余裕で広い!
エキストラベットがなければもっと広々なんだろうね!!

リビングルーム
リビングルーム
テレビはもちろん液晶テレビ!シャープのアクオスでした
この部屋やっぱり広い!!
多分これだけで標準の部屋の広さくらいはあるんだろうね!
屋根が高くて部屋の広さ以上に広く感じるってのもあるのかも!?
両開きのドアの向こうはベットルームでドアには全身鏡があって便利だった

ワークデスク
ワークデスク
リビングルームにはワークデスクも置かれている
オシャレなデザインのライトがあったりと仕事がはかどりそう!
仕事なんてしないけどインターネットをしたりするのにこのデスクを使いました

文房具類
文房具類
デスクの上の置かれた箱の中に色々な文房具が入ってた
これだけあれば滞在中に困る事はないよね!
意外とハサミって使うんだけど旅行では持ち歩いてないから便利でした!

ウェルカムフルーツ
ウェルカムフルーツ
このクラスになるとウェルカムフルーツなどが置かれているけど量が多い!
バナナ、みかん、マンゴーなど色々なフルーツがあっておいしかった☆
次の日にはまた補充されていて毎日おいしいフルーツを部屋で食べられた

入口
入口
部屋を入るとドア前だけでもこの広さっす!
ここだけでも狭いビジネスホテルの部屋くらいあるんじゃないかな!?
右側にはゲスト用の化粧室がある

ゲスト用化粧室
ゲスト用化粧室
普通にトイレだけかなと思ったらビックリ!!
写真にはないけどフツ~に右側にフルサイズのシャワーブースまで完備!!
考え的にはお客さん用にシャワーまであるって事だよね!?これは贅沢っしょ!

次回はベットルームを紹介します!
[ 2009/10/20 19:40 ] Four Seasons Singapore | TB(0) | CM(0)

フォーシーズンズシンガポール スイートルーム宿泊記3 

今回はベットルームの紹介
広くて快適なリビングルームなんだからベットルームも自然と期待しちゃうよね♪

ベットルーム
ベットルーム
ベットルームもリビングと同じく広々設計!
ちょっとしたチェアーと大きな化粧台もある
ツインとキングの2タイプの設定があって今回はツインタイプの部屋です

ベットルーム
ベットルーム
部屋の到着したのが深夜だからターンダウンがされた状態のベットだった
照明は暗めでベットサイドにはミネラルウォーターなどが置かれていた
このベットと枕が柔らかすぎないでかなり寝心地がよかった☆
高級ホテルのベットとかってビックリするぐらい寝心地がいい所があるよね!

浴衣等
浴衣等
日本人向けのサービスなのかターンダウン後には浴衣も置かれていた
あとは朝日新聞か日経新聞のサービスもある

ベットサイド
ベットサイド
ベットサイドのテーブルには時計などが置かれている
この時計と一体して部屋の電気やカーテンの開け閉めができるボタンがある
最初は気がつかなくてカーテンの開け閉めに苦労しました・・・。

ベットルーム
ベットルーム
ちなみに昼間のベットルーム
窓から日差しが入ってくるのでかなり部屋が明るくなる
ちょっとした昼寝するのにはカーテンを開けたまま寝るのも気持ちいい☆

ベットルーム
ドア
ベットルームからバスルームとクローゼットに繋がっているドアがある
左がバスルームへ、右がクローゼットのドアです

ウォークインクローゼット
ウォークインクローゼット
部屋のサイズに合ったウォークインクローゼットと言うのか、かなり広いサイズになっている
長期滞在でも平気なくらいの広さだからかなり便利でした!
クローゼットのお蔭で部屋に無駄な物を置かないで綺麗に部屋を使えた
ちなみにここに金庫も置かれていました

ベットルームだけでも全然快適に過ごせる広さと設備で大満足!!
ベットが棒Z好みの柔らかさでグッスリ昼寝もしてました☆
[ 2009/10/26 20:04 ] Four Seasons Singapore | TB(0) | CM(1)

フォーシーズンズシンガポール スイートルーム宿泊記4 

今回はバスルームの紹介です

バスルーム
バスルーム
やっぱりバスルームも広いっす!!
リビング、ベットルームが広くてバスルームが狭いのは嫌だもんね!
この大理石の雰囲気がフォーシーズンズのバスルームだなって思う
この雰囲気好きなんだよね☆

洗面台
洗面台
洗面台はもちろんダブルシンク
大きく造られた洗面台だからゆったりと使えて便利!
タオルもたくさんあって快適です♪

アメニティ
アメニティ
歯ブラシや髭剃り、クシなどは箱に入ってる
箱のデザインがおもしろかった!
歯ブラシと髭剃りは2泊目の夜に補充してくれました

ロクシタン
ロクシタン
フォーシーズンズと言ったらロクシタン!
ほんと、シャンプーなどがロクシタンだと安心できるんだよね
坊主だからシャンプーは全然こだわりないけど匂いがよくてロクシタン好きです

ってか、この部屋ロクシタンがたくさん置いてあるんだわ!!
バスルーム、シャワーブース、トイレ、リビングルームの洗面台、シャワーブースの合計で
石鹸が8個、シャワージェルが4個、シャンプーが3個
ボディークリームが4つってな感じであるんです!!
これが1泊分の量で使いかけでも補充されるから3泊ですっごい量のロクシタン!
これだけでもかなりいいお土産になりました(笑)

浴槽
泡風呂
フォーシーズンズの浴槽はどこの国でも深めで水圧が強くかなり使いやすい☆
水圧が強いからロクシタンのシャワージェルを使うとすっごいフワフワの泡風呂になる!!
泡風呂は家ではできないし棒Zには似合わないけど泡風呂にしちゃいます!
ホテル宿泊の時くらいしかできないしね

トイレ
トイレ
バスルームの横にあるトイレ
こちらがメインのトイレだからひろび~ろ!
日本ではなかなか見ないビデ用の便器もあります

洗面台
洗面台
ちなみにこちらはリビングルームの洗面台
リビングルームにあるんだからダブルシンクではありません
こちらにもシャワーブースがあるからロクシタンなどアメニティ一式ももちろん完備!

快適なバスルームで使い心地最高♪
暑いシンガポールでも昼間ホテルに戻ってサッパリとバスタイムを何回も楽しみました!
[ 2009/10/29 19:53 ] Four Seasons Singapore | TB(0) | CM(0)

フォーシーズンズシンガポール スイートルーム宿泊記5 

滞在初日のホテル到着は夜中の1時頃
小腹が空いてるけどこんな時間に外で食べるのは難しいし疲れる
そんな時はちょっと奮発してルームサービスでしょ☆
このレベルのホテルだからルームサービスの電話対応もかなり丁寧

ハンバーガー
ハンバーガー
確か「Wagyu Burger」みたいな名前のハンバーガーだった
Wagyuって和牛なのかな??最近外国でWagyuってついてる肉料理が多い気がする
これで約2500円くらいだったかな?!
かなり大きなハンバーガーでこれだけでお腹一杯になる量
ハンバーグの肉がギュッと詰まってて味がしっかりしていておいしすぎる!
ハンバーガーにするのはもったいないくらいの味付けでした

あと一品、チキンカレーを一緒に注文してみました

チキンカレー
チキンカレー
まずはライスとおせんべいの様なパリパリした物
ライスはサフランライスみたいな味がついていてこれだけでもおいしかった!
おせんべいみたいなのはカレーを付けて食べるとお菓子感覚でかなりすすんだ!!
ビールとかのおつまみにもいいかも!?

チキンカレー
チキンカレー
こちらがカレールーです
本格的なカレーでトロトロと言うよりスープのような感じ
思ったほど辛くなくてどんどん食べらる
色々な香辛料が入ってる感じで本格的だな~ってのが感想(笑)
こんなカレーが好きな時に食べられたら幸せだと思う!

部屋でゴロゴロしながらホテルの案内書を見てるとホテル内にラウンジがあるらしい!
宿泊者は無料で使えるみたいだから行ってみるしかないでしょ☆

ラウンジ
ラウンジ
エレベーターを降りるとラウンジ入口がある
ラウンジとプール、ジムが同じ階にあって入口は一緒だったっぽい

受付
ラウンジ
右側のカウンターで受け付けをします
って言っても部屋番号を言って名前を書くだけ
あとは自由にラウンジを使えるんだわ♪

ラウンジ
ラウンジ
ラウンジは落ち着いた雰囲気でゆっくりできそう
利用客は全然いなくていつでも貸し切り状態!!
スタッフの方が多い感じ
大きい水槽があってかわいい熱帯魚がたくさん泳いでた☆

ドリンクコーナー
ラウンジ
画像がボヤけちゃってわかりずらいけどドリンクコーナー
無料でソフトドリンクが飲めます
このコーナーほ他にちょっとしたバーカウンターがあってお酒とかも注文できそうだった

プール
プール
ラウンジの横にはライトアップされたプールが隣接
夜だから利用者がいなかったけど昼間は暑いシンガポールだし多いのかな?

ジム
ジム
ジムももちろんあります
こちらはプールと違って利用者がそこそこいた
ここで汗をかいてラウンジでゆっくりとか贅沢な過ごし方だろうね♪
[ 2009/11/01 19:45 ] Four Seasons Singapore | TB(0) | CM(0)