FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マンダリンオリエンタル東京宿泊(バスルーム) 

バスルーム関係の紹介

まずはシンク
シンク
写真向って左が部屋からのドアがあり、右にトイレがあります
すっごいお洒落な造り
ダブルシンクではなくシングルです
水がはねてちょっと使いづらかったかな
ブラインドを開けると部屋が見えて窓の光も入り気持ちよかったです

アメニティ類
アメニティ
コップ、マウスウォッシュなど全て2人分用意されています
マウスウォッシュがとても気に入りました!!


アメニティ
歯ブラシ、髭剃りなどです
一つ一つの箱にマンダリンのマークが描いてあって高級感がある

バスルーム全体
バスルーム
左側がシャワーブースです
仕切りがない造りになっていておもしろい

バスタブ
バスタブ
上から見るとおにぎりみたいな形のバスタブ
入りづらいかな?と思っていたけど入ってみると入りやすかった!
バスピローも置いてあります
これでゆっくりバスタイムを過ごせる♪
深さもあって気に入りました!!

シャワーブースからの眺め
バスルーム
液晶テレビもあります
バスタブからちょうといい所にTVがあって長湯にちょうどいい

バスソルト
バスソルト
2種類、2つづつバスソルトが置いてあります
これがまたいい香りでよかったです!
泡風呂もいいけどバスソルトもまたいいっすね!!

こちらがシャワーブース
シャワーブース
結構広いブースで使いやすかったです
シャワーが3種類あってビックリ!
3つのシャワーを使いこなすって意外と難しいっすよ(笑)
棒Zはレインシャワーがあると何故かうれしくなっちゃいます♪

シャンプー類
シャンプー類
シャンプー類です
どこのブランドが忘れました。。。
香りがとてもよかったのは覚えてます
ヘチマがあったのはおもしろかった!
スポンサーサイト
[ 2009/02/26 22:05 ] Mandarin Oriental Tokyo | TB(0) | CM(0)

マンダリンオリエンタル東京宿泊(備品関係) 

今回は部屋の備品などの紹介でも

まずはこちらカードキー
カードキー
デザインがめちゃくちゃ和、日本って感じ
外国人が好きそうな日本の絵な気がする
ホテルによってカードキーのデザインも色々だからおもしろいよね

ウエルカムフルーツ
ウエルカムフルーツ
部屋にはウエルカムフルーツがありました
ミカンが3つ
最初はミカンなの!?と思ったけど食べてみるとかなり甘くおいしいミカンでした♪
絶対に安いミカンではないっすね

冷蔵庫内
冷蔵庫
一通りの飲み物が揃ってます
ビールはプレミア系だしジュースは洋物、ミネラルウォーターはVOSSなど高級な品揃え

コップ類
コップ類
コップ、グラス類も揃ってます
重めの使いやすそうなグラスばっかり
マンダリンオリジナルの水もあり
確か外国のミネラルウォーターだったような??

こちらはコーヒー類
コーヒー類
無料のコーヒー、お茶類です
さすがアジア系のマンダリン、お茶はジャスミンなど3種類ありました

クローゼット
クローゼット
入口近くにクローゼットがあります
部屋の割には大きくないかも
中には傘、紫の筒みたいのはヨガマットまで!
常備でヨガマットって事は部屋でヨガをやる人が多いの??

コード類
ケーブル類
LANケーブル、オーディオケーブルなどが袋に入ってあります
iPodをテレビのスピーカーで聴く事ができうれしいサービス♪
設定の方法がちょっと難しくわかりづらかった
詳しい説明書があるとうれしいかも

文房具!?
文房具
おもしろいと思ったのはこれ、文房具類が揃ってるんですよ
考えてみると、意外とハサミとかセロハンテープって使う機会多いんだけどホテルの部屋に置いてない気がする
これはなかなかいいサービスかもしれない!

備品を見てもなんとなく他のホテルにもありそうでない物があったり、一つひとつの物がしっかりしていたりと備品も気を抜かないで揃えている感じがする
しっかりした備品類があるお陰で部屋を満喫できるんだろうね
[ 2009/02/24 21:03 ] Mandarin Oriental Tokyo | TB(1) | CM(2)

マンダリンオリエンタル東京宿泊(部屋紹介) 

チェックインも終わって部屋まで案内してくれる事になりました
外国人の女性の方が案内してくれたのですが日本語がとても綺麗でビックリ!

ロビー階からエレベーターで下がります
廊下
落ち着いた雰囲気の廊下で高級がある
廊下の所々に壺みたいのが置いてあった

部屋は34階みたい
後でわかったんだけど、今回のプランは一番下のグレードのデラックスルームだっけどアップグレードしてくれたらしくプレミアデラックスの部屋でした
部屋の中身は変わらずに階数がデラックスより高い部屋です
アップグレードしてくれてありがとうです!!

今回の部屋はこちら
部屋
結構広い部屋です!!
窓が大きく開放感があって気持ちいい♪50㎡あるみたいです!
部屋に入るとカーテンが自動的に開いて外の景色が見えるようになる
聞いてみるとチェックインをして最初に部屋に入る時にカーテンが開くようになっているみたい
こんなちょっとした仕組みも楽しめていいね♪

窓側から部屋をパチリ
部屋
冊子みたくなっているのはお風呂場です。コンラッド東京もこんな感じだった
天井も高くてポイント高いっす!
こう見るとドア前の廊下?もゆったりと造られている

部屋からの景色
景色
晴れていたので遠くまで見えて気持ちいい!!
両国辺りから遠くは葛西臨海公園の観覧車まで見えました!
マンダリンはこの他に部屋から都心側が見える部屋のどちらかの設定
もちろん都心側の部屋の方が値段は高めです

TV周辺
TV関係
TVは45インチで大きかった
横には蘭が飾ってあって綺麗だった
部屋に蘭を飾るって凄い気がする!

こちらはデスク
デスク
デスクはピッカピカで指紋ひとつ付いてない
汚れるから最初に使うのが気が引ける(笑)
椅子は二つあって外の景色を見ながら仕事もOK
デスクが広いのも◎です

このソファーがよかった
ソファー
ソファーにオットマン、この二つが気に入りました!
ソファーはちょっと硬めだけど長時間座ってられる
形も好きなデザインでいい
部屋にいる時はソファーに座っている事が多いからソファーの座り心地ってなにげに重要です!

部屋に入った時から広くて開放感があり気持ちよくゆっくり滞在できそう♪
次回は備品などの紹介でも
[ 2009/02/21 20:29 ] Mandarin Oriental Tokyo | TB(0) | CM(0)

マンダリンオリエンタル東京に泊まり初め 

正月休みにどこか泊まりに行こうと色々探していると良さそうなホテル発見!
マンダリンオリエンタル東京です
前から泊ってみたかったんだけど高くて諦めてたホテルっす。。。
お得なプランがあったんで即決定!!

マンダリンオリエンタル東京は世界初の六つ星ホテルだそうです
五つ星は聞いた事あるけど六つ星って初耳!!
ミシュランでも2年連続最高評価です!
これは六つ星ホテルがどんなものか味わうしかないっしょ♪

車でホテルへ
車のエントランスはこちら
エントランス
このエントランスは中央通りに面していないのでちょっとわかりずらかった

メインのエントランス
エントランス
車は基本バレーサービスみたい
車で乗り付けるとドアを開けてくれ荷物も車から出してくれます
荷物に付けてある航空会社のタグの名前をさりげなく見たらしく、こちらが名乗る前に
「棒Z様ですね?お待ちしていました」と言ってきたのにビックリ!!
これが六つ星の凄さか~と簡単に納得です(笑)
ベルマンの方がそのまま荷物を持ってくれ38階のロビーまで先導してくれます

ちなみにこちらもエントランス
エントランス
地下鉄や三井タワーから来るとこのエントランスから入る仕組みです

ドア横にはこんなプレートが貼ってあります
六つ星!!
六つ星認定のプレートとミシュランの星をもらった証拠のプレートです
これを見るとマンダリンの凄さがわかる!
ホテルもレストランもミシュランの星をもらってるんだね~☆

ロビーへ
ロビー
ロビーは38階にあります
想像してたよりこじんまりとしたロビーでした
カウンターに行くと名前を言わなくてもエントランスから連絡がきているのかチェックインの準備をしていました
この辺もさすが高級ホテルと感心♪
カウンターの後ろは一面ガラスで綺麗な風景を見ながらチェックイン
これはポイント高いっす☆

ホテル到着からチェックインまでスムースに終わり、部屋にも期待ができます!!
部屋は次回に紹介します
[ 2009/02/19 21:15 ] Mandarin Oriental Tokyo | TB(0) | CM(0)

AUDI A6TDI 

ドイツで借りたアウディA6の紹介でも
借りた車はA6の3.0TDIクアトロです
Slineではないけどスポーツ仕様のような気がする車でした

まずは外観
外観
最近は見慣れたアウディのワンフレームグリル
棒Z的に嫌いではないっす
アウディはA8かA6のデザインが好きなんですよ
黒のA6、カッコイイっす!!

後ろから
外観
このモデルは両サイド出しのツインマフラーなんだね?!
意外とスッキリしたデザインかな

標準のホイール??
ホイール
標準にしてはデカイ!!
サイズは255/35/19
19インチの扁平35って凄いな・・・。
どう考えてもスポーツタイプのサイズですよね!
これでクアトロだもん足回りはシッカリですよ!!
デザイン的にBBSのホイールなんかな??
ちなみにタイヤはコンチネンタルを履いてました

運転席はこんな感じ
運転席
このサイズの車にしてはこじんまりしているかも?
ナビなども運転手側に向いていてコックピットみたいな感じ
走る!!って雰囲気があっておもしろい

アウディと言えば
クアトロ
クアトロですよ!!
簡単に言えば4WD、これで高速運転から悪路まで怖くなく運転できます
これで冬のドイツも安心♪
ドイツで何回かクアトロに助けてもらった事があります。。。
それから冬のドイツではアウディを指定してます

ダッシュボード内
ダッシュボード内
ダッシュボード内にはCDチェンジャーがありました
6枚のチェンジャー、取扱説明書があってスペースはいっぱいかな

結構スピードでます!
メーター
今回は235キロくらいまでだしました
まだまだ加速しそうな感じはしたけどさすが頭の中でリミッターがかかって断念
最高速はどのくらいなんだろ??250キロはでるんかな??
ディーゼルとは思えない加速感がおもしろかった!

サービスエリアで休憩中
外観


◎個人的感想
タイヤのサイズからしてスポーツタイプだったのかもしれないけど、アウトバーンでの運転は安心して運転ができる。クアトロと言う事もありBMWの5シリーズとはまた違う安定感、路面に吸いつく感じと言ったらいいのかな。
サスペンションが硬めなのか高速で段差があると跳ねる感じがしてちょっと怖いかも。
ギアにドライブとSモードがあってSモードにギアを入れるとエンジンがアクセルに素直に反応する。加速が全然違く高速にはおもしろいモードだった。街でのSモードは気持ち悪くなるかも?!
あとはアウディのティプトロはおもしろい!
ギアの変速時間が短く思い通りにギアを操れる。
燃費はずっとアウトバーンでの運転でだいたいリッター9キロくらいだった。
BMW、ベンツと比べるとエンジンが一番スポーツ車っぽい気がする。
ドイツ車の鋭い加速を味わえるメーカーなんじゃないかな!?
[ 2009/02/16 19:30 ] レンタカー関係 | TB(0) | CM(0)

ルフトハンザ航空ファーストクラス搭乗記7 

昼食を食べ終え、フルフラットにして眠りについて起きてみるともう日本海上空に入りそう
多分5,6時間は爆睡してたんかな!?
グッスリ眠れました
さすがフルフラットっすね!!

そろそろ朝食の時間

朝食のメニュー
朝食メニュー
和食と洋食を選べます
洋食には機内で作るスクランブルエッグがつくと言う事で洋食をチョイス
スクランブルエッグ楽しみです!

まずはこちらから
コーンフレーク
コーンフレークにフルーツ、パンです
寝起きに冷えてて甘いフルーツは最高!
コーンフレークも寝起きにピッタシ♪

待ってました!
スクランブルエッグ
ギャレーから卵を溶く音、ジュワーと焼ける音が聞こえてきてたまりません
フツ~にうんまいスクランブルエッグです!!
スクランブルエッグに万能ねぎがかかっていてこれがまたおいしい!
機内で作られるスクランブルエッグなんてなかなか経験できないんでうれしいっす

ルフトハンザのファーストクラス最高です!
もちろんフランクフルトのターミナルは最高のサービスを味わえる
機内では日系程のコテコテのサービスではなく棒Zには合ってました
CAさんとEUROの試合の話をしたりとおもしろかった
今回ANAとルフトハンザの長距離ファーストを使って、今度ANAとルフトハンザのどっちのファーストクラスに乗るかと聞かれたらルフトハンザかな?!
気楽に乗ってられる感じがいいです!

空の上
今回のなが~いヨーロッパ旅行も終わりです
長距離ファーストクラスを味わえ、EURO2008の試合観戦と最高の旅行でした
ドイツはいつ行っても車の運転がおもしろい!!
2週間にわたってヨーロッパを満喫しました♪

またこんな旅行ができたらいいなと
[ 2009/02/08 18:50 ] 2008ヨーロッパ旅行 | TB(0) | CM(0)

ルフトハンザ航空ファーストクラス搭乗記6 

ちょっと飲みすぎたけど食事の為に酔いをさまさないといけません(笑)
楽しみのメイン料理です!!

お決まり?の・・・
キャビア
キャビアです!!
すぐに食べ終わるとおかわりを勧めてきたんでもちろんおかわりです☆
そしたらまた勧められておかわり、キャビアを2回もおかわりしちゃいました♪
ってか食べさせられたって感じか?!(笑)
ガーリックトーストの時もそうだったけどルフトハンザは食べさせ上手!?

お次の前菜
前菜
カニのなんだらかんだらと言う料理だった気が・・・
これおいしかったのは覚えてます!!

サラダです
サラダ
サラダもでてきます
量もちょうどよく新鮮な野菜でよかった!

ハム類
ハム類
メイン料理が運ばれてくる前にハム類をいただきました
見た目は普通のハムだったけど本当においしかった!
ハムだけでおいしく食べられた事にビックリ!!

メイン料理の登場!
メイン料理
ドイツのお勧め料理ホワイトアスバラガスの料理
アスパラガスが好きなんで頼んじゃいました♪
この時期にしか食べられないホワイトアスパラガスを機内で食べられるなんて幸せ!
ソースもおいしかったし頼んでよかったと実感☆

デザートです
デザートなど
デザートはケーキ
お洒落な飾りつけ、味もよかったです!
カプチーノも頼んでみました
ケーキにカプチーノなんて満足です

ルフトハンザの機内食よかったです!!
味がよいのは当たり前?だけどサービス面が棒Z好みで本当に良かった!
やっぱり日系より外資系のサービスの方が棒Zは楽というのを実感です!
[ 2009/02/01 20:50 ] 2008ヨーロッパ旅行 | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。