FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

The M Resortのバッフェ② 

The M Resortのバッフェの料理はどんな感じが紹介します!
オープンしたてのホテルでバッフェも期待しちゃいますよ☆

ハッキリと料理が写ってなかったり料理名がわからないなどはごめんなさいです

バッフェは食べ放題!
ついでにアルコール以外の飲み物は飲み放題

アメリカでは1品の量が多いからバッフェの方が自分サイズで盛れるからいいのかな?
ついつい取り放題だから食べすぎちゃうんだけどね(笑)

料理がたくさん
料理コーナー
フロアの中心に料理が置いてある
カウンターの全長は直線にしたら長いかも!?
パッと見てどこが何コーナーかわからないのは辛いかも。。。

前菜系
前菜系
イタリアンの前菜料理
ペンネやミートボールがある
アメリカのミートボールってハンバーグサイズなんだよね(笑)

サラダコーナー
サラダコーナー
サラダ類はたくさんありました
サラダバーから中華系のサラダなど
旅行中は野菜類がとりずらくなるからサラダバーはありがたい!

サラダバー
サラダコーナー
ロメインレタスがあるなどアメリカっぽいな~って思う
ドレッシングは定番のシーザー、サウザン、イタリアンなどがあった

サラダ類
前菜系
ツナサラダから前菜料理まで
付け合わせのクルトンやオリーブが壺?に入ってる

中華サラダなど
サラダコーナー
中華サラダ、シーフードサラダなど

前菜、サラダ類だけでもお腹一杯になりそうな種類がある
大好きなツナサラダなどや前菜類を食べたけど全体的においしかった!
アメリカらしい大味ではなく程よい味付けだったかな

次回はメイン料理などを紹介します
スポンサーサイト
[ 2009/06/30 23:06 ] ラスベガス | TB(0) | CM(0)

The M Resortのバッフェ 

カジノのホテルと言えばバッフェを売りにしてる所がたくさんあるよね
ホテルによって特色があるから行ってみた所のバッフェを紹介しようかと!
バッフェで発音はいいのかな?バフェ?ブログではバッフェとします

味はB級大好きの棒Zなんで参考程度に。。。
写真はブレてる画像が多いのはゆっくりと写真を撮れないんですいません。。。

紹介するバッフェはThe M ResortにあるSTUDIO Bと言うバッフェ
The M Resortはラスベガスではかなり新しい部類に入るホテル
今年オープンしたんだからかんなり新しいよね☆

まっすぐの道をひたすら南下
真っ直ぐな道
ストリップのメインストリート「LasVegas Blvd」を南下
一番栄えてる所から約15キロ行くとホテルが見えてくる
わかります??と~くにホテルがあるんですよ!
ホテルからの帰りは夜だと遠くにラスベガスの夜景がずっと見えて綺麗なドライブっすよ☆

外観
The M Resort
ラスベガスのホテルにしては見た目は地味?
高級感のありそうな造りかな
ホテルが大きいな~とも思わなかった

廊下
ロビー
駐車場が建物に入るとこんなに豪華!!これはヤバイね!
このホテルをなめてました。。。
オープン間もないホテルってのはあるけど綺麗だし造りがいい!

ロビー
ロビー
右に見えるのがレセプション
ロビーの造りもかなりいい!!
ゆり?の花がたくさん飾られたりとシティホテルみたい
全体的な造りはカジノホテルっぽくない

本題のバッフェへ行きましょう♪
看板通りに歩いて行けば広いホテル内でも多分たどりつきますよ(笑)

バッフェ入口
バフェ入口
カジノホテルの定番、カジノを抜けて奥にバッフェはありました
利用したのは平日の夜7時くらい
ディナーは大人1人約23ドルにTAX
ホテルのカジノの会員カードを見せると3ドルくらい割引きしてくれますよ♪
無料で作れるんでバフェ利用前に入会を勧めます!

レジはちょっと混んでたけど5分位で入店できました

バッフェ内
座席
思ってたよりは広くないかな?
壁にあるディスプレイでホテルのCMなどが流されていて明るい
全体的に明るいからか開放感がある
座席
フロアの中心にオープンキッチンなどがあり、そこを中心に料理が置かれている
端から端の料理を取りに行くのはちょっと遠いかな

次回からバッフェのメイン、料理の紹介をします!
[ 2009/06/29 23:09 ] ラスベガス | TB(0) | CM(0)

チャイナエアラインのファーストクラス機内食 

成田から台北までは約3時間
その間にフルコースの機内食があるから離陸するとすぐサービスが始まります

まずはウェルカムドリンク
ウェルカムドリンク
やっぱり上級クラスはウェルカムドリンクがなくちゃね!
日系の航空会社はなくなっちゃったけどチャイナエアラインは健在です
このちょっとしたドリンクとスナックのサービスだけでもうれしくなっちゃうんだよね♪
搭乗が終わって一息つきたいしね

離陸前にメニューが配られてオーダーがとられました
和食、洋食、中華系とコースメニューがあった
台湾路線なんで中華系にしときましたよ♪

シートベルトサインが消えるとすぐにサービス開始

前菜から
前菜
蟹の身のサラダ
奥の料理はなんだったんだ??

こちらも前菜
前菜
お刺身みたいのがあった気がする・・・
イカスミもあった
台湾ってイカスミが名物なんでしょ!?

スープもあります
スープ
中華系のスープだったはず!?
あわびが写ってるからあわびスープかな(笑)
メニューにスープがあるってファーストクラスくらいだからうれしい☆
ビジネスにもスープってあるんかな??

メイン料理の登場です!
メイン料理
炒飯、酢豚、魚の煮物
いかにも?な中華系料理でうれしい
メイン料理
あとは野菜の煮物
味の方は全体的に日本の中華料理ってよりは本場の味付けって感じ

チャーハンはパラパラでおいしかった♪
機内食のレベルを超えてたかも!?

デザート
デザート
デザートはケーキとフルーツ
台湾行きからなのかマンゴーがおいしかった☆

〆はこちら
鳥龍茶
台湾と言ったら鳥龍茶
CAさんもお勧めと言ってたので頼んでみました
サッパリとしていて風味がよかった
鳥龍茶にチョコレートって組み合わせがおもしろいかも

短時間のフライトだけどゆっくりとフルコースが味わえた
1人1人のスピードで食事が進められるので◎
やっぱこのあたりがファーストクラスだよね!

超格安でこのフライトならサイコーだよ!!
なんでこんなに安く売られてるんだろう??
CAさんは日本語が話せるし日系程のコテコテなサービスではなくポイントが高い!
[ 2009/06/26 19:53 ] ファーストクラス(CI) | TB(0) | CM(2)

チャイナエアラインのファーストクラス座席紹介 

飛行機の旅は飛行機に乗らなくては始まりません!
搭乗前ってなんかワクワクしちゃうんだよね♪
それがファーストクラスだったら余計ですよ!

今日の搭乗機
奥の飛行機に搭乗
手前のJALじゃなくて奥のジャンボの飛行機ですよ!
尾翼の梅の花がポイントのチャイナエアライン

こちらがボーディングパス
ボーディングパス
デザインはJALのボーディングパス
右下にはチャイナエアラインのロゴが描かれているくらい
今回は一番前の1Aの席を指定しちゃった
ファーストクラスに乗る時くらいしか座席番号1ってのを指定できないからね☆

ゲートに行くとちょうど搭乗開始だったからそそくさと搭乗
乗ってみると一番乗り♪

ファーストクラス
座席
チャイナエアラインのファーストクラスのはソロシートタイプと昔ながらのタイプがある
今回は新しいソロシートタイプでアタリだね♪
昔ながらのタイプにも乗ったんで後々記事にしますよ

座席はこんな感じ
座席
造りはソロシートらしく進行方向に対して斜めに配置されている
木目調のパネルが上手く使われていて高級感がある

この感じの雰囲気がファーストクラスだね!
座席
わかりづらいけどコンセットもある
ANAのファーストクラスのようにモニターは座席前にはなく横から動かすタイプ
パーテーションにはLEDの読書灯が付いている
ちなみにシルバーの丸いのは鏡なんだよね!開くと両面鏡になってる
女の人には便利なんじゃないかな?

もちろんフルフラット
フルフラット
当たり前のようにフルフラットになっちゃいます!
台北路線だとフルフラットは必要ないかもしれないけど長距離では必要ですよ!
ソロシートだからフルフラットにしても横の人が気にならなくていい

リモコン類
リモコン類
リモコン外せてゲームをする時のコントローラーにもなる
リクライニングなどのボタンはわかりやすく配置されていて使いやすい

オンデマンド
オンデマンド
映画、オーディオはオンデマンド方式
今の時代なら当たり前になってきてるけどユナイテッドに乗りなれている棒Zにはうれしい
オーディオはアルバムを選べて曲も好きに選べるからiPOD感覚♪
いろんなジャンルのアルバムが選べて新しいアルバムもたくさんあったよ
台湾までは3時間くらいだから映画ではなく曲を聴いて過ごしてました
ちなみに画面がデカイよね!

靴入れ
靴入れ
一番前の席だけにあるのかもしれないけど靴入れがある
スリッパに履き替えると靴をどこに置くか悩むから、こんなのがあるとうれしい
2列目以降はないのかな?

座席は他の航空会社のファーストクラスと同じレベルで過ごしやすかった
3時間ちょいの台湾路線ではもったいないくらいだね!
超格安のチケットでこれなら最高ですよ☆
[ 2009/06/25 20:11 ] ファーストクラス(CI) | TB(0) | CM(0)

チャイナエアラインのファーストクラス搭乗記 

去年の話にるけど、チャイナエアラインのファーストクラスに乗ったんで記事にしようかと
成田から台北、バンコク経由でアムステルダムまでのファーストクラス利用
破格値のチャイナエアラインのサービスがどんなものか体験したくて選んじゃいました☆

チェックイン
チェックインカウンター
棒Zはスターアライアンス系を主に利用してるから第2ターミナルの利用はひっさしぶり!
チェックインからさすがはファーストクラス
並び時間ゼロでチェックイン♪
行列なしでチェックインって何気にストレス溜まらなくていいんだよね☆

ラウンジインビテーション
ラウンジインビ
インビはチャイナエアラインオリジナルだった
名前、搭乗便、クラス名は手書き

ラウンジ入口
ラウンジ入口
チャイナエアラインのラウンジは新しくなったばっかで入口も綺麗
アメリカン航空のラウンジと並んでチャイナエアラインもある

運命の分かれ道
入口
ラウンジ内の受付を抜けるとファーストクラス用は別の入口がある

ラウンジ内
ラウンジ内
ファーストクラスのラウンジはこじんまりとしていた
多分席数は20くらいかな?
ファーストクラスの席数は少ないしこれだけあれば充分なんだね
ラウンジ内
ソファーの色は淡い紫
この色は棒Zのチャイナエアラインのイメージ色

ドリンク、フードコーナー
フード類
ドリンクコーナーもこじんまりとしている
席に着くと係の人が飲み物とスナックなどのオーダーをとりに来る
2杯目から自分で取りに行く仕組み
ってか、飲み物などを持ってきてくれたら係の人は裏方に戻っちゃうんだわ
成田のANAのラウンジのように監視されてる感じはしなくていいけどね
台湾の航空会社だけあってお茶系が充実していた

フード類
フード類
フード系は乾き物、おにぎり、お寿司と基本的な物がある
品数は少なめかな?種類はもうちょっとあった方がうれしいかな~
ラウンジにたくさんのフード類を期待はしてないけど、あるとうれしいもんだからね!

ちなみにビジネスクラスラウンジ
ラウンジ内
こちらはビジネスクラスのラウンジ
ちょっと覗いてみたけど広めに造られていた
椅子の色などが違く雰囲気がちょっと違う
飲み物などはファーストクラスラウンジと変わらない感じだったかな

チャイナエアラインのラウンジは可もなく不可もなくといった感想かな
新しかったのはもちろん◎だね!
利用者も少なくて落ち着いてた
無料の無線LANももちろん完備で便利です

ラウンジでゆっくりもしたし、チャイナエアラインのファーストクラスを堪能しましょう♪
[ 2009/06/22 20:12 ] ファーストクラス(CI) | TB(0) | CM(0)

Cadillac STS 

マイアミで借りたレンタカー「Cadillac STS」の紹介
Budegetレンタカーでラグジュアリーのグレードを予約すると借りられました
カウンターでリンカーンのタウンカーかキャデラックのSTSのどっちがいい?って聞かれた
Budegetでのラグジュアリークラスはこの2車種が基本なのかも

いかにもキャデラック!
外観
このグリルのマークを見るといかにもキャデラックって感じだね
人気のあるエスカレードもこんな顔つきだよね!?

キャデラックのおしり
外観
この縦のテールライトはキャデラックの特徴じゃないかな
それに横に長いハイマウントランプもキャデラックっぽい
全体的なデザインに言える事は、やっぱりキャデラックぽいなって事(笑)

サイドビュー
サイドビュー
横から見るとアメ車っぽくないかも!?
棒Z的にはレクサスっぽいかな~?とも思う
どちらにせよ高級車っぽい雰囲気はあるね!

エンジンルーム
エンジンルーム
借りた車の排気量は3.6リッターのV6エンジン
グレードは一番下のグレードだったみたいでエンジンが3.6だったみたい
他に排気量は4.4、4.6とあるらしい
力があるエンジンで加速が気持ち良かった♪
4.6とかのエンジンになるとどうなっちゃうんでしょう??

タイヤサイズは235/50/17
ミシュラン
タイヤはミシュランのPilot HX MXM4というモデルだった
これって日本では販売されてないモデルなような
パイロットシリーズだからスポーツ向けなんだろうね
ボディサイズからするとタイヤサイズは大きくはないと思う
ちなみに棒Zはミシュラン派です♪

運転席周り
インパネ類
キャデラックらしく?高級感のある造り
ハンドルヒーターにシートクーラーは初体験!
シートクーラーって結構いいっすよ!!
暑い所ではレザーシートはすぐに熱くなるけどシートクーラーですぐに冷える!
椅子から冷たい風が出てきて冷やしてくれるんだわ!!棒Zの車にも欲しい装備だね☆

意外とシンプル
メーター
メーター類はシンプルなデザイン
シンプルだからこそ見やすいってのはあるんだけどね!
タイヤの空気圧が見られるのは便利だしおもしろい☆

スピーカーはBOSE
BOSEスピーカー
キャデラックのスピーカーはBOSEってイメージがある
音の設定はしなかったけどなかなかよかった♪
スピーカーは何個あったのかな?!
音がいいのはやっぱりいいよね~!

便利なSIRIUS Radio
SIRIUS Radio
借りた車には「SIRIUS RADIO」たる物が付いてました!
簡単に言えば車で衛星ラジオが聞けるってやつ♪
これがまたチャンネル数がメチャクチャ多い!!100チャンネルはあって凄い!
ジャンル別の音楽はもちろん、CNNやESPNチャンネルまであったのには驚いた!
衛星なので地下駐車場に入ったりすると音が途切れます
アメリカのレンタカーの高級車には結構ついてる機能みたい
お勧めの装備です!

マイアミにはピッタシ
サンルーフ
南国マイアミにはサンルーフがあってうれしかった!!
サンルーフを開けて日差しを浴びながらの運転は気持ちよかった☆
レンタカーを借りる時にオプションが色々付いてると得した気分になっちゃうね!

◎個人的感想
キャデラックは初めて運転したけど運転はしやすかった
エンジンは3.6でストレスなく十分に運転できたから4.4などは必要ないかも!?
足回りはアメ車らしく柔らかめの設定だけどちゃんと安定している
110キロくらいで走るには安定していて乗り心地はいい!
ボディサイズは5メーターちょいだけど、そこまで大きくは見えないかな?
ボディサイズの割りに後部座席はちょい狭いかも。その分トランクは広めに造られていた
燃費はだいたいリッター8キロちょい
エンジンの大きさから言うと燃費は普通かな
大きめのボディだけど後部座席での長距離なら他の車を選ぶかも!?
2人とかで乗るならまた乗りたい車だね☆
[ 2009/06/21 20:05 ] レンタカー関係 | TB(1) | CM(0)

ラスベガスのホテル達2 

ベラッジオ
ベラッジオ
立地もよくてホテルも立派
ホテル前の湖で行われる無料の噴水ショーは有名
30分に1回はショーが行われるから簡単に1回は見られるショーですね☆
宿泊料金はやはりそこそこしますわ!
GUCCIなどが入ってるショッピング街が隣接されてます

ベネチアン
ベネチアン
ラスベガスの中では新しいホテルの部類になるのかな?
イタリアのベネチアをイメージしたホテルらしくホテル内にゴンドラなどもある
全体的にお洒落な造りをしている
部屋は前部屋スイートタイプらしい!スタンダートな部屋はジュニアスイートみたいな感じらしい
値段はやっぱり高いよね~
1回は泊ってみたいホテルかな!?

ウィン
ウィン
ラスベガスでも1、2位を争う高級ホテルなんかも!?
見た目もインパクトがある!!
ストリップでは北に位置してて立地はそこまでよくないんかな?
カジノも高級ホテルだけあって最低掛け金がちょっと高め
やっぱり1回泊ってみたいホテル

パリス
パリス
見た目の有名具合、インパクトはストリップでも上位!
ベネチアンがイタリアをイメージしているのに対してこちらは名前通りパリをイメージしてます
エッフェル塔に凱旋門もあってプチパリですよ!!
ホテルの中もフランス風になっていてお洒落☆
値段はそこまで高くないかも!?
ちなみにエッフェル塔は展望台になっていて夜景が綺麗らしい♪
[ 2009/06/19 21:15 ] ラスベガス | TB(0) | CM(1)

ラスベガスのホテル達 

ラスベガスと言えばカジノ!!そしてカジノがあるのはホテル!
ラスベガスにはたくさんのホテルがあって選ぶのにも迷っちゃうんだよね
色々なテーマのホテルに値段もピンキリ
ホテルの簡単な紹介でもしようかと
詳しくはないんで間違っていたり補足があったら教えてください

ミラージュ
ミラージュ
ホテル前の池で行われる火山のショーが有名なミラージュ
ラスベガスの高級ホテルの一つ
高級ホテルとしては古株になっちゃうのかな?
オープンから約20年経つけどまだ値段は高めの設定
プールは評判がいいみたいですよ!
ホテル内にあるクラブJETはラスベガスでも人気のあるクラブの一つ♪

シーザスパレス
シーザスパレス
ストリップのいい場所にあるデッカイホテル
ローマ帝国をテーマにしてるホテル
ここも高級ホテルの一つで、カジノの最低ベット価格は高めに設定されてるんだって!
ストリップから見ても建物が何個もあってデカイ!逆に言えばホテル内で迷いそう
ホテル横にはフォーラムショップスというショッピングモールがある
こちらはホテルと同じく高級ブランドのお店がたくさん入っている
夜はピラミッドの先からすっごい光で夜空を照らしてる☆

ルクソール
ルクソール
このホテルの外観はラスベガスでも有名なホテルの一つ
ホテルはピラミッドの形、スフィンクスがホテル前にいる
場所はストリップの南でちょっと外れにある
世界初の斜めに昇るエレベーターが設置されている
乗った感じは普通のエレベーターと変わらないかな?!

ニューヨークニューヨーク
ニューヨークニューヨーク
見た目はニューヨークのビル群そのままのホテル
言われなければ本物のニューヨークと間違えそうな外観
よくま~考えたよね!
摩天楼をすり抜けるようにジェットコースターがあって人気があるらしい
意外と本格的なジェットコースターで見た目感じ怖いっす!

エクスカリバー
エクスカリバー
メルヘンチックな外観
子供が喜びそうな外観だけあって家族連れをターゲットにしているみたい
場所はストリップの南に位置している
ちょっと老朽化していて宿泊料も安めに設定されている

M RESORT
M RESORT
ストリップから南に約15キロ離れた所に今年の春オープンしたデキタテホヤホヤのホテル!
新しいってのもあるけど中身もよかったです!!
ロビーには生花がたくさんあったりお金がかかってる感じ
遠くにはラスベガスの夜景が見えて綺麗☆
宿泊料はストリップのホテルと比べると高くはない
ストリップからは離れているけど新しいしお勧めです!
場所は不便かもしれないけどレンタカーを借りる人にはいいかも!?
後々バフェの紹介もしようと思ってま~す!
[ 2009/06/19 20:21 ] ラスベガス | TB(0) | CM(0)

旅行終了!そして豚インフル機内検疫! 

今日はフェニックスを出発する日、そして長かった旅行も終わりの日
朝6時発のフライトの為に早起き!
しかし、寝坊しました。。。
空港に4時半には着きたいなと思ってたのに起きたのが4時半・・・。
ソッコー準備しましたよ!!

レンタカーセンターに到着
レンタカーセンター
レンタカーを5時に返却
どうにかチェックインに間に合って、混んでるセキュリティを抜けるとちょうど搭乗開始
もうちょっと遅かったら乗り遅れてたかも!?
最後までやっぱり気は抜けないっすね!!!

シアトルに到着
シアトル到着
フェニックスからはロサンゼルス、シアトル経由で成田に向かう
飛行機が遅れたら成田行きに間に合わないと思ってけど、無事シアトルに定刻通り到着
フェニックスとの気温差が25度!!寒いっす。。。

海外旅行の帰りの成田行きの飛行機ってなんかいつも寂しい気分
そして成田までが遠く感じる!!

ビーフをチョイス
機内食
シアトルお昼発なんで機内食の1食目はランチ
チキンはごはんと照り焼き、ビーフはマッシュポテトとハンバーグ
アメリカ積み込みのごはんにいい印象がないからビーフをチョイス!
普通においしかったっすよ☆
このレベルの味なら全然歓迎です!!

50%フライト
成田行き
今回の成田行きのエコノミープラスの搭乗率は50%あったかな?
だいたい横1列で2、3人が座ってるくらい
シアトル線っていつもこうなのかな??いつもならシアトル線使っちゃいますよ!
真ん中の5列席に1人ってのが多くて、みんな肘掛を上げてフルフラットにしてた(笑)
航空会社には辛いけど搭乗者には楽なフライトだから、こんなならエコノミーで満足です!

おやつ
おやつ
フライトの半ばでおやつが貰えます☆
おやつの名の通りにスナック菓子中心

こんなおやつも
おやつ
ついでにサンドイッチも貰えるよ
このサンドイッチ、マスタードが効いていておいしかった♪

一番前の席で肘掛が上げられず、フルフラットにできないまま睡眠
空いてるフライトの時は一番前じゃない方がいいのかな?!席選びは賭けだけどね

到着1時間半前
焼きうどん
成田到着前には夕食?が食べられる
パスタか焼きうどんの選択
日本の味が恋しくなり焼きうどんをチョイス
これが間違い。。。
完食できなかった・・・。お腹一杯とかの理由じゃないよ!
理由はわかりますよね!?

そろそろ到着
もうすぐ到着
もうちょいで成田に到着
この辺りまで来ると早く着いて欲しい気持ちでソワソワするんだよね
成田の着陸って混んで時間かかりやすいから、すんなり着陸して~って願います!
今回は願い叶ってすんなり着陸!
追い風のお蔭もあって定刻より30分早く到着♪

今回はすぐには外に出られない・・・
検査中
せっかくの早着も豚インフルエンザの検疫で定刻通りくらいに
ピークを越えたのか検査官が4名?機内に乗り込んできて機内を回るだけ
それだけで何がわかるの??って思うような検疫
豚インフルは怖いけど、これだったらしなくてもいいんじゃないの?って思ったね

今回の旅行も色々と楽しめた旅行でした♪
2回目だったけどラスベガスにハマリそうな予感が!?ってか、ハマッテます♪
マイアミにはもうちょっと滞在したかったかな・・・。
すでに次回はどこの国、どんな旅行をしようか考え中っす☆

アリゾナ、フェニックスを観光 

ホテルのプールでまったりしている意外は街をフラフラとドライブ
フェニックスはひろ~い街で端から端まで30分はかかる

道はこんな感じ
直線の道
ダウンタウンをちょっと離れるとこんな感じの道が多い
道の脇には天然?のサボテンがあったりおもしろい植物がある
夜は外灯なんてないから真っ暗になっちゃう!

ん~、、、
あらら・・・
捕まっちゃいましたね。。。
そりゃ、ポルシェじゃスピードでちゃうわな~
フェニックスでは警察のスピード取締をかな~り見る!
直線道路が多く車の流れが早いから全体的にスピードがでちゃうんだよね
制限速度も他の州よりは5マイルは速く設定されているみたい

ハイウェイでの取り締まり
要注意!
フェニックスにはダウンタウンを囲むようにお~きく環状線のハイウェイがある
だいたいが3車線以上で便利なんだけどスピードをだしやすいから取締も多いんだわね!
よく見かけるのが橋げたの影で速度チェックして先にいる白バイなどが捕まえる
見てるとこのパターンがかなり多いみたい!
フェニックスで運転する場合はスピードの出しすぎに要注意ですよ!!

ダウンタウンに到着
ダウンタウン
フェニックスは砂漠の中にある街だけど、ダウンタウンにはビルがたくさんありますよ
オフィスタウンな感じで、土日はダウンタウンには人が全然いなくて寂しい
2年前に来た時は工事中だったけど、ライトレールが完成したみたいで走ってた!

USAIRWAYS CENTER
USAIRWAYS CENTER
フェニックスにはアメリカ4大スポーツそれぞれのチームがある
一つの街にMLB、NBA、NFL、NHLの全てのチームがあるって凄いね!
って事は1年中何かしらのプロスポーツが見られるんじゃん!!
こちらはNBAのチーム、SUNSの本拠地USAIRWAYS CENTER
USAIRはフェニックスをハブの一つにしている航空会社だから命名権を買ったのかな!?

CHASE FILED
Chase Field
こちらはMLBのチーム、Arizona Diamondbacksの本拠地CHASE FILED
屋根付きの球場で、真夏には40度のフェニックスでも球場内はクーラーが効いている
屋根がないと野球観戦中にみんな日射病になっちゃうもんね(笑)
このアリーナと球場はダウンタンの真ん中にあって、隣り合ってるように建てられています

砂漠だけど!?
おいしい牡蠣
フェニックスに来ると毎回行くシーフード料理屋さんがある
もちろん今回も行っちゃいましたよ!
このお店では、海のないフェニックスなのにおいしい牡蠣が食べられるんだよね♪
アメリカ流にカクテルソースかホースラディッシュで食べると本当においしい!

フェニックスはアメリカの中でも大好きな街
今回もフェニックスを堪能できた♪新たにいいホテルを発見できたしラッキー☆

フォーシーズンズのプール 

このホテルを選んだポイントの一つに綺麗なプールがあったから
昼間はプールでゆっくりしようって思ってたからプールは重要でした!
ネットの紹介でプールの綺麗な画像があって期待してましたよ♪
その期待は裏切られませんでした!!

見てください!
プール
綺麗なプールにパラソル、その奥にはサボテンと岩山など最高っす!!
アリゾナだけど最高のリゾート地の雰囲気だね♪
これならゆっくりできますよ~☆

リゾート地だね♪
プール
たくさんのチェアーがあってゆったりしている
大人用のプールはこの他に同じサイズ位のプールがもう1面ありました
この他に子供用のプールが1面あります
ホテルの規模にあったちょうどいい大きさかな!?

カバナもあります
カバナ
このカバナは見てる限り無料で使えそうな感じがしました
ラスベガスのホテルはカバナ利用に5万とかするけど無料だったらうれしいよ☆
早いもの勝ちっぽかったから利用したい時は早めにプールに行きましょう!
この写真だけ見たら砂漠の中のホテルだとは思わないよね!!

ミネラルウォーターのサービス
ミネラルウォーター
空いてるチェアーを見つけて寝転がると係の人がミネラルウォーターを持って来てくれた
ピッチャーサイズの容器に氷たっぷりのミネラルウォーターはうれしい!
氷が溶けて無くなった頃を見計らって新しいミネラルウォーターと交換してくれる
いつでも氷たっぷりのキンキンに冷えた水が飲めるのは助かりますよ☆

こんな物のサービスがある
冷たい石
係の人がなんか配って回ってるな~って思ったらこんな物でした
キンキンに冷えた石
溶岩?なのか、なかなか暖かくならなくて熱くなった体に当てると冷たくて気持ちいい☆
冷えたおしぼりのサービスは知ってたけど石のサービスは初めてだよ!

お次はこれ
ブドウ
石のサービスから4,50分経つとまた係の人が何かを配り始めた
今度は何かな~ともらうと、冷えたブドウでした!
シャーベットくらいになるように凍っていて味の方はかなり甘くておいしかった!!
水分じゃなくて冷えたフルーツのサービスはうれしいね♪

こんな物もサービスされます
スムージー
また4,50分経つとお決まりのサービス品を配ってる
ワクワクして待ってるとおいしそうな物を貰いました!
オレンジベースのスムージーですよ!!
これがちょうどよい甘さでほんと~にうんまい!!!
一口じゃ足らなくて係の人にグラスサイズで頼んじゃいました☆
もちろんグラスサイズは有料ですよ!


食べ物も頼めます
メニュー
プールの前にはレストランがあってそこから食べ物などを運んでもらえます
さっきのスムージーもメニューに書いてあった!商売上手なんじゃないの(笑)
その他にフローズンカクテルもお勧めと言われたけど運転するんで断りました
本当は飲みたかったんだけどね・・・・・。飲酒運転はどの国でもいけません!!

サービス小屋
タオルなど
プールサイドには2か所サービス小屋があって、水が飲めたりとかタオルを借りられる
この水にはオレンジが入っていてオレンジ風味のミネラルウォーターでおいしい!
ホテルの何箇所かにこの水があって場所ごとにイチゴとかレモンなど味が違う
フルーツ風味の水おいしかったです!

係の人が適度な間隔で見回りに来て色々と頼めるから便利!
色々なサービス品も貰えて本当にゆっくりできました♪
中途半端な海のあるリゾート地より全然良くて気にいっちゃいましたよ!!
気を良くして何時間もいたからもちろん真っ黒に日焼けしたっす(笑)

ホテルにはこんな生き物がいます
トカゲ??
ホテル敷地内を歩いていると生き物に会える事が!?
よ~く見るとトカゲみたいのがいるのわかります??
敷地内によくいるんだけど逃げ脚が速くてなかなか近くで見る事ができない。。。
歩いていて足元で何かが動いたらこの子かもしれません

こんな子もいます
うさぎ??
ホテルの敷地内にウサギの仲間みたいな子もいました~!
デカイ動物がいるな!って思ったらこの子だった
最初はこんな動物がこんなとこにいるんだ!?ってビックリ!!
ホテル内の何箇所かにいたから、この土地で見られる動物なのかな?

2泊しかできなかったけど、時間があるなら何日も宿泊してゆっくりしたいホテルかな
建物、設備はもちろんよくて、ホテルマンはフレンドリーで気持ちよく滞在できました!
お客さんと適度な距離を保って上手にサービスをしてるんだな~って感じたね☆
大好きなフェニックスでゆっくりしたいならこれからはフォーシーズンズって決めましたよ♪

フォーシーズンズスコッツデール宿泊記 

エントランス、建物などだけでもワクワクしちゃう造りに部屋にも期待しちゃう
その期待を裏切らなかった部屋でよかったよ♪

ちなみにアメックスプラチナのサービス「FINE HOTELS & RESORTS」ではこのホテルの設定があるんだけど、問い合わせるとFHRの特典は得られないらしくネットで予約しました
FHRの特典、朝食と部屋のアップグレードを期待してたんだけどね。。。

入口からの眺め
入口からの眺め
今回の部屋はスタンダートな部屋
それでも50平米はあって広々っすよ!!
1人ではもったいないくらいの広さだね

立派なベット
ベット
部屋が広いからベットが大きくても狭く感じない
家具などはやはり黄色系や赤茶などの色を基調に使ってるんだね
ipod専用のスピーカーがあったり、有料だけどもちろん無線LANなどの設備は整っている

テレビなど
テレビなど
テレビは薄型のテレビ
右にあるのは暖炉!!
こんな昼間は40°あるような場所でも暖炉があるっておもしろい!
夜に火をともしてゆっくりするのかな☆
火をともしたかったけどどうやるのかわからなく断念しました・・・。

広々のバスルーム
バスルーム
部屋と同じくバスルームも広々してます
左側にトイレ、ダブルシンクでシャワーブースもある
造りはフォージーズンズ椿山荘のバスルームと同じ様な設計かな?

アメニティ類
アメニティ
もちろんアメニティはフォーシーズンズお決まり?のロクシタン
棒Zはロクシタンの香りが大好き☆
初日にシャワージェルを半分位使ったら翌日には新しいジェルを置いといてくれました
こんなちょっとした気遣いがうれしいっすよ♪

部屋にはテラスもある
テラス
ちょっとしたテラスもあって気分転換にもってこい!
キャンドルが置いてあって夜はまたいい雰囲気になる

目の前は岩山
眺望
部屋からの眺め、テラスの真ん前は岩山!!
普通ならあまりいい眺めではないのかもしれないけど、アリゾナらしくて好きっすよ!

ターンダウン後のベット
ターンダウン後
もちろんこのクラスのホテルにはターンダウンのサービスがありますよ
この雰囲気じゃすぐに眠くなっちゃうよね(笑)
このベットの硬さはアメリカにしては柔らかすぎないで眠りやすかった♪
枕はフッカフカでした☆

枕もとにはこんな物が
星図
その日の星図が置いてるのにはビックリ!
アリゾナの雲がなく澄んだ星空では星が綺麗に見えるからかな!?
星座とかは全然わからないけど、夜に空を見てたら流れ星を何回も見られた☆
夏だけど澄んでいるんだろうね!

こんなところもアリゾナ仕様
起こさないで!
これなんだと思います??
起こさないで~!とかを知らせるドアノブに掛けておくカード
アリゾナらしい絵が描いてあっておもしろい!

フォーシーズンズスコッツデールに宿泊 

ここフェニックスでは今回の旅で一番楽しみにしていたホテルに滞在♪
高級リゾート地、スコッツデールにある「Four Seasons Scottsdale at Troon North」です
フェニックスの空港からは車で40分くらいかかる距離

ほんと、高級リゾート地ってだけあって街は1000万以上の車ばっか!
フェラーリとかが何台も走っていて、SUVはエスカレードが標準って感じの街ですわ!!

エントランスの看板
エントランス
このエントランスと看板を見た瞬間「ヤバイ、やられた」って思ったね!
アリゾナの砂漠の雰囲気、建物の造りなどが大好きな棒Zにはヒットですよ!!

ワクワクしながらエントランスを進んで行く
エントランス
サボテンはあるし岩山はあるし、これだけでこのホテルを選んで良かったと思ったよ☆

ロビーのエントランスに到着
エントランス
赤茶の建物でいかにもアリゾナって感じの造り
写真のナビゲーターもだけど、フォーシーズンだけあって高級車ばっか停まってました!

到着するとベルボーイが荷物を預かってくれレセプションデスクまで誘導してくれる
カウンターでの受け継ぎ作業といいさすが高級ホテル!
自分の名前は到着時にベルボーイに言っただけでチェックイン完了っす
ベルボーイがカウンターに受け継ぐ時に名前を伝えてるんだよね!
些細なところだけどこれが高級ホテルだよ!

ロビー
ロビー
ロビーは大きくなくてこじんまりとしている
造りは砂漠地域などのリゾート地って感じでお洒落

ロビーからの眺め
景色がいい
ロビー奥にあるテラスからの眺めは最高!!
澄んだ青空に茶色の岩山に緑が絵葉書みたい!

ロビー棟から部屋まで
いい雰囲気
チェックインが終わるとゴルフカートみたいな乗り物で部屋まで連れていってくれる
ハウスキーピング、ルームサービス等全てカートを使ってるみたい
道ですれ違うとカートを端に寄せて止まって道を譲ってくれます
このホテルは部屋がコテージタイプみたくなっているんだね
部屋まで行く道のりもサボテンや苗木がいい感じに生えていてイイ!

今回滞在する部屋がある建物
外観
今回の部屋はこの写真の建物の2階の部屋
建物の造りはもちろん大好きな赤茶の建物
一つの建物に4部屋くらいの部屋割りになってるみたい

2階の部屋のドアからの眺め
いい眺め
ちょっとした風景も絵になります♪
これでもホテル敷地の半分も見えてないかも
敷地は広くて端から端まで歩くと10分はかかるんじゃないかな?

何回かにわけてこのホテルを紹介したいと思います

ユナイテッド航空の大西洋路線 

搭乗時間までタワーラウンジでゆっくりしてシカゴ行きに搭乗
遅れもなく定刻に出発

朝の8時過ぎに出発という事で1食目は朝食
機内食
ユナイテッドのオムレツはあまりいい印象がないけどこれはウンマイ!!
太平洋線のオムレツと全然違う!フツーのオムレツですよ☆
付け合わせのソーセージもうまいしね!大西洋路線の機内食はアタリが多いかも!?

食後はコーヒー
コーヒー
ユナイテッド航空のコーヒーはスターバックスの豆を使ってるんだわね!
コップにはスターバックスのロゴが描いてあるよ
ユナイテッドの路線で飲めるから1度お試しあれ!!

2食目で~す
スナック菓子
到着前の2食目はこんなです!
スナック菓子にちょっとしたパンとチョコレート
こんな所も海外ってのを実感する時だね
このスナック菓子がメチャクチャうまかったです!

定刻通りにシカゴに到着したのはいいけど入国審査が行列中。。。
乗り継ぎ時間もあまりなくハラハラしながらの入国

ターミナルを移動しましょう
ターミナルを移動
シカゴで入国して国内線に乗り継ぐ場合はターミナルを移動しなければなりません
アメリカの空港にはよくある小さい電車みたいので移動です
やっぱりシカゴの空港はデカイんだよね~!

無事に次のフライト、フェニックス行きに乗り継ぎ
シカゴからは約4時間のフライト

アメリカの国内線は基本的に飲み物だけになっちゃったんだよね。。。
10年前とかはホットミールとかもでたのに淋しいかぎり・・・。

アメリカ国内線でお勧めの飲み物発見!
クランベリージュース
前のフライトで横の人がおいしそうなジュースを飲んでいたのを見ていて頼んじゃいました☆
クランベリージュースって言えばもらえるジュース!
綺麗なジュース
中身は綺麗な色してる
味ももちろんおいしい♪
サッパリしていておいしいっすよ~☆寝起きにもいいかも!!
クランベリーアップルって書いてあるけどクランベリーの味しかしないような??
日本ではなかなかクランベリージュースがないけどアメリカでは意外と主流かも!?

無事にアリゾナのフェニックスに到着!!

まずはレンタカーを借りましょ
レンタカーセンター
フェニックスはレンタカーセンターというデッカイ建物があります
日本のちょっとした空港よりデカイ建物なんだよね
建物がデカイのか人が少ないのかガラガラでちょっと心配になっちゃいました

フェニックス観光スタート!!
フェニックス
さすがフェニックス!
気温38度の快晴♪これがフェニックスですよ!!
これからフェニックスを堪能しましょう♪

フランクフルト空港のタワーラウンジ 

今回もタワーラウンジの紹介の続き

コーヒーサーバー
コーヒーサーバー
エスプレッソ、カプチーノなど一通りのコーヒーが作れます
これでお茶なんかも作れたら日本人にはうれしいんだけどね(笑)

ヨーグルトなど
ヨーグルト類
こちらは、ヨーグルト、カクテルフルーツ、牛乳など
ヨーグルトが濃厚でおいしかった☆

こちらはフルーツ類
フルーツ類
朝はフルーツ!!
バナナ、りんご、キウイなどお決まりのフルーツ類が一通りあった
昼などはこのコーナーに軽食などが置かれるのかな??

シリアル類
シリアル類
外国らしく色んなシリアルがあります
棒Zにはよく違いがわからないけど味が違うんだろうね

ビールサーバー
ビールサーバー
ドイツらしくビールサーバーもちゃんとありますよ~!
ドイツでは定番のBECK’Sとあと1種類のサーバーでした
朝からサーバーで飲めるなんて贅沢っすね♪

シャンパン類
シャンパン類
アルコール類はビールだけかと思ったらシャンパン類もありました!
ワインなどもあるのかな??
朝からシャンパンなんてビールより贅沢と言うか景気がいいと言うか・・・。
今さらながら、一口飲めばよかったと後悔。。。

タワーラウンジにはシャワールームもありましたよ!
受付で頼むと使わせてもらえます
4部屋くらいあったかな!?

シャワールーム
シャワールーム
ちょっとわかりづらいけど全体はこんな感じ

アメニティ類
アメニティ
一通りのアメニティは揃ってますよ~
アメニティ
もちろんシャンプーなどもあります!
メーカーをチェックするの忘れたけどいい香りのシャンプーでした



時間帯が早かったからかもしれないけど、混んでなく開放感もあってタワーラウンジは良かった!
ドイツの他の空港にもタワーラウンジはあるんかな??
ルフトハンザのラウンジは全体的にいいっすね♪

ルフトハンザ航空のタワーラウンジ 

ドイツを1日エンジョイして今日はアメリカに戻ります!!
やっぱり1日だけのドイツ滞在は短かったかも・・・。

朝の5時半にはフランクフルト中央駅から電車で空港へ
中央駅前
右に写ってるのが中央駅です
道路には線路があって路面電車が走ってる
駅の造りもやっぱりヨーロッパ!!

中央駅から空港までは15分たらず
リーズナブルで早いっす!

中央の2人は何してると思います??
切符拝見
正解は・・・・切符拝見中!!!
空港へ向かう車内での一コマ☆
ヨーロッパの鉄道は基本改札口がなくてそのまま電車に乗り込める
って事は、切符を買わなくても電車に乗ろうとすれば乗れる(よい子はしちゃダメ)
おりこうさんは馬鹿をみるって思ってたけどやっぱりヌキウチのチェックがあるんだね!
初めて見たよ~!!
それも私服でやってるもんだから全然わからないよ!私服警官みたいなもんかな!?
身分証を見せられて切符を見せて~!ってやってるんだわ
当たり前だけど、切符はちゃんと買いましょうね!

空港に着いてチェックインをしてドイツの出国手続きも完了

ゲート付近を散策してると気になる看板が!
エントランス
タワーラウンジって名前は初耳!!
ゲートA65の近くにありましたよ~
ルフトハンザのラウンジ名はセネターラウンジとかだと思ってたから頭の中は「???」
多分スターアライアンスゴールドは使えるだろうと思ってラウンジへGO♪

専用のエレベーターで5階へ上がるとラウンジです
エントランス
カウンターで聞いてみるとスタアラゴールドはもちろんラウンジ使用OKだって☆

ラウンジ内
ラウンジ内
造りはルフトハンザ!!って感じるラウンジ
ラウンジ内は広く席数も多くて◎
窓が多くて開放感がかなりある!

こちらはドリンクコーナーなど
ラウンジ内
椅子など造りが他のエリアと違う
すんげ~モダンな造りなんじゃないかな!?
こんな感じ大好きっすよ♪

こんな物もありました
望遠鏡
これって望遠鏡だよね??
お金を入れるとこはなかったけどちゃんと使えるんだわ!!
これで飛行機を見てね☆って事でしょ!?こんな遊び心がニクイね~!!

ラウンジからの眺め
いい眺め
ラウンジが5階にあるから眺めがいい
空港を一望できる感じで飛行機の離着陸も見られる!
この為に望遠鏡があるのかも??
こんな景色を眺められれば長居もできちゃいますよ♪

次回ももうちょっとこのラウンジの紹介をしたいと思います

ミュンヘンからフランクフルトまでをドライブ 

シカゴから約8時間でドイツのミュンヘンに到着
ユーロ圏の入国はいつもパスポートを出すだけでOKだったのに今回は質問責めに・・・
入国審査ってほんと運だよね。。。

ミュンヘンらしい!?オブジェ
ミュンヘン到着
ミュンヘンのバゲージクレームにはBMWのシンボル、巨大なキドニーグリルのオブジェ!!
BMWの本社がミュンヘンにあるからかな?
他にもTVがたくさん設置されていてBMWのCMがガンガン流れてたよ♪

いい天気でのドライブ
フランクフルトへ
今日はミュンヘンからフランクフルトまで約300キロのドライブです♪
いい天気だし、アウトバーンだしスピードがついでちゃいます!

ドイツと言ったらやっぱり
ドイツといったら
ドイツに来て絶対に食べる物はソーセージ!!
サービスエリアには絶対と言っていい程売ってるから買っちゃうんだよね☆
デカイからおやつとしてはお腹一杯になります
パリッとしたソーセージ、味はやっぱりウンマイっす!!

棒Zのドイツでの定番、アディダスのアウトレットに寄ったりしてフランクフルトへ

欧州中央銀行本店
欧州中央銀行
フランクフルトを散歩してるとこんな建物が!
欧州中央銀行本店だそうです。ユーロのオブジェがかわいらしい☆
日本で言う日本銀行みたいなもん?景気回復お願いしますよ!!

広場です
ヨーロッパらしい
建物がヨーロッパらしいよね~
こんな街並み最高ですよ

かわいいワゴン
ワイン売り場
こんなかわいいワゴンのお店を発見!!
フランクフルト名物のアップルワインのお店です!
飲んでみたかったんでもちろん頼んでみました♪
アップルワイン
思ってたより甘くはないんだね
りんごの味がしっかりしていて飲みやすかったけどアルコールは強めかも!?
他にドイツ名物?のアイスワインも飲んじゃいました☆
こちらもうんまかったですよ!!お土産にしたかったかも・・・

散歩がてらフランクフルト中央駅へ
高速電車
ヨーロッパの駅は本物の「世界の車窓から」の世界(笑)
奥の電車はドイツのICE、手前の電車はTGV??
駅にいるだけでも雰囲気がよくて電車を見てられます!
スリなどには注意してください!!

駅はB級グルメの宝庫
ハンバーガー
駅構内でいい匂いがしたんで見てみるとハンバーグを焼いていた!
見つけちゃったからには食べるしかないでしょ♪
これがメチャクチャジューシーで味がしっかりしている!!!
3ユーロでこの味は安いっすよ!
ちょっとした食事に感動してました~☆

ユナイテッド航空のエコノミープラスの席 

ラスベガスの事は別のカテゴリーにでもして書こうと思うんで飛ばしちゃいます

3日間過ごしたラスベガスを離れて今日はドイツへ!!
ちょっとドイツに行きたかったんでアメリカを離れてドイツに行っちゃいますよ~♪

空港からの景色
出発準備中
ラスベガスの空港からもこんな景色♪
今日はシカゴ経由でドイツのミュンヘンに向かう予定

今回の旅はエコノミークラスを利用
ユナイテッド航空ではエコノミークラスでも足元の広いエコノミープラスってのがある
普通のエコノミーより足元が7~10センチ広くなってるんだわね!
基本的にプラス席はマイレージプラスの上級会員かちょいとお金を払った人が使えます

簡単にエコノミープラスを紹介しますよ!

シートピッチ
エコノミープラス
わかりずらいけどシートピッチはこのくらい
地味だけど普通のエコノミーより足元が広いっす!足組めちゃいます☆
長時間のフライトだとこの数センチの違いで全然違いますよ!!

エコノミープラス
エコノミープラス
ヘッドレストカバー
エコノミープラスの座席にはこんな印がついてる
ちょっとした差別化をしてるんかな??

こちらは777のプラス席
エコノミープラス
ユナイテッド運航便の90%くらいはプラス席が設置されてます
これが10時間を超える長距離便になるとプラス席の存在がありがたい♪

一番前の席
足元広々
プラス席でも一番前の席は足元がもうちょい広い
シートベルトをしていると雑誌などの棚に手が届かないくらい!
棒Zは空いてる便ならこの座席を選んでます

ちなみにこちらはクルー用の席
クルー用
ユナイテッドの777(トリプルセブン)の中でもプラス席の中にクルー用の座席がある便がある
普通4列あるところをクルー用の席は3列にして座席にレッグレストもついている
もちろんお客さんはここを座席指定できません

飛行中はこんな感じ
エコノミープラス
わかりづらいかもだけど、右奥に紺色のカーテンで囲まれてる所がクルー用の席
飛行中にこの中でクルーは休んでるんだわね
座席の中にクルー用のブロックを作っちゃうのがアメリカの航空会社らしいと言うか(笑)

ユナイテッドの上級会員かプラス席の為にお金を払った人が基本使える座席ですが、もし使える機会がある時は是非使ってもらいたいエコノミープラスです!!
そりゃ~、ビジネスクラスとかまでは言わないけど、意外と快適ですよん♪
ちなみにサービスはもちろんエコノミークラスのままです!!

ラスベガスのホテル達 

予定より4時間遅れでラスベガスに到着
空港もさすがラスベガス☆
バゲッジクレーム
空港内にもスロットマシーンがある!
バゲッジクレームにまでもスロットマシーンがあるんだね~

バスのチケットもこんな
シャトルバスチケット
空港からホテルまでは安くおさえる為にシャトルバスで行く事に
片道1人7.5ドルでした!人数がある程度集まると出発する仕組み
そのシャトルバスのチケットもラスベガス仕様
カジノチップの形をしてるんだからどこまでもラスベガスですよ♪
こんな遊び心が憎いよ~!!

今回のホテル
フラミンゴ
ラスベガスには3泊の予定で最初の2泊はフラミンゴホテルを利用
フラミンゴホテルは古いけどストリップでは立地条件のいい所にある
そんでもってかなりお得な値段だったんで決定っす!

散歩がてらラスベガスのホテル散策にでも

ベラッジオ
ベラッジオ
立地もよくてホテルも立派
ホテル前の湖で行われる無料の噴水ショーは有名
30分に1回はショーが行われるから簡単に1回は見られるショーですね☆
宿泊料金はやはりそこそこしますわ!
GUCCIなどが入ってるショッピング街が隣接されてます

ベネチアン
ベネチアン
ラスベガスの中では新しいホテルの部類になるのかな?
イタリアのベネチアをイメージしたホテルらしくホテル内にゴンドラなどもある
全体的にお洒落な造りをしている
部屋は前部屋スイートタイプらしい!スタンダートな部屋はジュニアスイートみたいな感じらしい
値段はやっぱり高いよね~
1回は泊ってみたいホテルかな!?

ウィン
ウィン
ラスベガスでも1、2位を争う高級ホテルなんかも!?
見た目もインパクトがある!!
ストリップでは北に位置してて立地はそこまでよくないんかな?
カジノも高級ホテルだけあって最低掛け金がちょっと高め
やっぱり1回泊ってみたいホテル

パリス
パリス
見た目の有名具合、インパクトはストリップでも上位!
ベネチアンがイタリアをイメージしているのに対してこちらは名前通りパリをイメージしてます
エッフェル塔に凱旋門もあってプチパリですよ!!
ホテルの中もフランス風になっていてお洒落☆
値段はそこまで高くないかも!?
ちなみにエッフェル塔は展望台になっていて夜景が綺麗らしい♪

ラスベガスは日記というより色々紹介しようかと思います!

ラスベガス行きのフライトが遅延 

マイアミを堪能した翌日の早朝には次の目的地へ
朝1番の6時発の便だから早起きです!

朝早い為人もまばら
マイアミ空港内
マイアミ空港って新しくなったんの??前来た時とは全然雰囲気が違う!
ラウンジを探したけど見つからなかった。どっかにあるのかな??


まずはシカゴに到着
オヘア空港内
乗継地のシカゴに定刻通りに到着
予定では1時間ちょいの乗継だから空港をちょっと探索

B級グルメ発見!!
ポップコーン屋さん
いい匂いがするな~って思ったらこんなお店がありました☆
「NUTS ON CLARK」と言う名のポップコーンメインのお店です
バター、キャラメル、チョコレートと色んな味のポップコーンがあります

オーソドックスなバター味
ポップコーン
デカイように見えて一番小さいサイズにしました
これで3ドルだったかな??やっぱり安いよね!デカイのはバケツみたいのもあった(笑)
注文するとバターをかけてくれてカロリータップリにしてくれます♪
味はかなりおいしい!!
凄いサクサクしたポップコーンで今まで食べたなかで一番おいしいポップコーンかも!?
安いしおやつにちょうどいい!一番小さいサイズでも2人分はあると思う!
シカゴの空港を利用の時にお勧めのおやつですよ~☆

ゲートに行ってみると・・・
約4時間の遅れ
搭乗予定時間にゲートに行ってみるとなんか雰囲気が違う。。。
搭乗が遅れてるみたい
いつもの事か~と思ってると搭乗予定時間が未定と言うアナウンスが!
なんか嫌な予感で係員に聞いてみると、早くても12時くらいになるらしい!?
今ってまだ9時っすよ!?けっこうな遅れだね~!!
どうにもならないし目的地のラスベガスには15時くらいには到着するからまだいいかとラウンジへ

ラウンジでまったりしたり空港内を散歩して時間をつぶしました

ようやく搭乗開始
搭乗開始
最終的には14時出発でした~。。。4時間の遅れです!!
飛行機のシステム?がエラーで飛行機自体を交換したんだって!
安全に飛んでくれればまだいいっすよ~


ようやく到着
到着です!!
予定より4時間遅れで目的地のラスベガスに到着!!!
来るまでの道のりは長かったけどこの看板見たらワクワクしちゃいますよ~♪









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。