FC2ブログ









シャングリラ・ファーイ―スタン・プラザ宿泊記4 

今回はベットルームの紹介!
スイートタイプの部屋なのでリビングルームとは完全に区切られている
完全に区切られていると使い分けができて部屋でゆっくりできるんだよね♪

ベットルーム
ベットルーム
ベットルームはリビングルームと比べると部屋は小さい
寝室は20平米ちょいくらいなんかな??
寝るだけの部屋だからこれだけでも充分だけどね☆
窓からは台北101が見えますよ~!

窓側から
ベットルーム
ドアが2つあって、右はリビングルームへのドアで左のドアはバスルームに繋がっている
ベットサイドにはちょっとしたチェアとオットマンも置いてあった

テレビ
テレビなど
リビングルームはブラウン管だったけどベットルームにあるテレビは液晶テレビだった
多分20インチくらいのテレビだったけど部屋のサイズから考えるとちょうどいいかな

コントロールパネル
ボタン類
ベットサイドにはこんな電源などのコントロールパネルがある
見た目はちょっと古いデザインだよね
目覚まし時計から浴室の電気までコントロールできるから便利☆

ターンダウン後
ターンダウン後
シャングリラ系列という事でもちろんターンダウンサービスはある
ターンダウンがあるかないかでそのホテルのランクがだいたいわかるよね

リモコンなど
リモコンなど
ターンダウンの時にベットの上にチャンネルやルームサービスメニューなどが置かれる
クリーニングのオーダーシートやシューシャインサービスの袋もありました
ルームサービスの朝食メニューを見るのって本当に楽しい棒Zです☆
部屋に置いてあると頼まなくても絶対に見て悩んでるんだよね(笑)

ミネラルウォーター
ミネラルウォーター
ベットサイドのテーブルにミネラルウォーターを置いていってくれる
海外では特にミネラルウォーターのサービスってうれしいんだよね♪
氷が入っているアイスペールはリビングルームの方に置いてあった

こちらもターンダウン
ターンダウン後
エキストラベットもターンダウンしてくれる
こっちは普通のベットとは違って簡単なターンダウン
どんな形であってもターンダウンしてくれるだけでもうれしいね!

寝室は広くはないけど寝るだけだからこのくらいの広さでもいいんかな
ゆっくりするなら広いリビングルームがあるしね☆
昼寝もしてたんだけど外出中にターンダウンで新たにベットメイキングされるのは◎
やっぱり寝る時に綺麗にベットメイキングされているのは気持ちいいもんね!

次回はバスルームを紹介します
スポンサーサイト



シャングリラ・ファーイ―スタン・プラザ宿泊記3 

チェックインを終えてワクワクしながら部屋まで移動
今回はプラザスイートというスイートに宿泊です
このホテルには3種類のスイートがあるけど一番下のタイプのスイート
一番下と言っても72平米らしいから広いよね♪

エレベーターホール
エレベーターホール
エレベーターホールには多きな綺麗な蘭があった
高級感があっていい雰囲気☆
そう言えば到着が22時過ぎだったからか部屋までの案内がなかった!
案内が必要か?とも聞かれなかったし元からないのかな??

廊下
廊下
廊下は途中で二股にわかれている
ビルが普通の長方形とかの形ではなくちょっと複雑な形をしていたからかな

今回宿泊する部屋
部屋
高層階が好きな棒Zなんです
30階なら満足ですよ☆

入口から
入口
部屋に入るとこんな感じです
まずはリビングエリアになります
右側の開いているドアはトイレです!お客さん用のトイレって事だと思う

リビングルーム
リビングルーム
ソファーなどがあって応接セットが揃っている
このソファー、座り心地がよかったです!
右に見える白いのはエキストラベット
今回リビングルームにエキストラベットを入れてもらしました

窓側から
リビングルーム
ソファーなどがあるエリアとは別に奥にテーブルなどがある
結構広いリビングルームでゆっくりできます☆
テレビがある棚の横にあるドアはベットルームなどに繋がっている
ちなみにテレビは液晶などではなくブラウン管のテレビでした

テーブルエリア
リビングルーム
こちらはテーブルなどがある
FAXなどもあるから仕事もできるようになっているのかな
ソファーの方が居心地がよくてこっちにはあまりいなかった

ウェルカムフルーツ
ウェルカムフルーツ
テーブルにはウェルカムフルーツがこんなに置いてありました!
梨とかリンゴとか皮を自分で剥くのはちょっとめんどくさいけどおいしかった☆
ちなみに翌日も新たにウェルカムフルーツが置かれてました!!

夜のリビングルーム
リビングルーム
リビングルーム
照明がいい感じに部屋を照らして夜は夜でいい雰囲気になります

次回は寝室などを紹介します

シャングリラ・ファーイ―スタン・プラザ宿泊記2 

リムジンサービスでホテルまで優雅な時間を過ごしたけどここからが本番!
やっぱりホテル滞在で一番のワクワクはチェックインしてから部屋に入るまで♪

外観
ホテル外観
ホテルは40階以上で近辺の建物では一番高いビル
ホテル横にはショッピングセンターなどがあって立地はいい☆
DFSなどがある台北の繁華街エリアの中山地区まではタクシーで約10分

エントランス
エントランス
ホテル規模のわりにエントランスは小さいかな?
もちろんだけど常にベルマンが待機している

レセプション
レセプション
入口を入るとすぐにレセプションデスクがある
係の人も2、3人くらいしかいなく混雑時は混みそうな感じ
こじんまりとしている
レセプション
レセプションエリアとロビーエリアは階段で区別されている

リムジンサービスで到着する場合、運転手がホテル到着前にホテルに電話をしていてカウンターに着くとスムースにチェックイン作業ができる
ベルマンは名前を呼んで迎いいれてくれるしね!
このあたりが高級ホテルの連携だな~って思った

ロビー
ロビー
ロビーもホテルの割りに小さい
その為か一般客の出入りがあんまりない印象だった
宿泊客とレストラン利用客くらいしかロビーなどにいないから落ち着いた雰囲気♪
ロビー
ロビーが小さい為にソファーはすぐにいっぱいになっちゃう
基本的にレストランなどを使ってくれって事?
あんまりロビーでざわついてもらいたくないのかな??

パブリックエリアは全体的にこじんまりとしていた
高級感があるかと言えば「ん~??」って感じかな
ロビー内はいい香り☆
アジアの高級ホテルって香りにも気をつかってるとこ多いよね

ロビーなどはこじんまりとしていたけど肝心の部屋はどんなでしょ!?
次回は部屋を紹介します!

シャングリラ・ファーイ―スタン・プラザ宿泊記 

今年東京にオープンした高級ホテルのシャングリラホテル
そのチェーンで台湾の台北にあるシャングリラ・ファーイースタン・プラザに宿泊しました
中国語?で台北遠東国際大飯店って書くみたい
シャングリラホテルの部屋やサービスがどんなものか期待しての滞在です☆

まずはホテルのリムジンサービスを往復で利用したのでその紹介
ホテルまでのリムジンサービスは夜だったんで帰りの空港行きの写真を中心に
リムジンサービスは片道1台約7,000円でした
台湾の物価からだと高いけど日本の物価で考えれば結構お得な値段!

BMW7シリーズ
BMW740Li
BMWの最上級モデル7シリーズが使われている
グレードは740Liだけど、この型でLiは日本には輸入されていなかったモデルかな!?
Liってストレッチモデルで後部座席が広くなってるモデルです
棒Zはこの型の7シリーズが大好きなんでかなりうれしかった!!

ホテル行きは空港の到着ロビーにシャングリラの係員が棒Zの名前を掲げて待ってます
到着ロビーから車までは荷物を持ってくれる
空港からチェックインをして部屋に入るまで荷物を持たなくてよかったのは楽ちんで◎!

ホテルからのリムジンサービスは指定の時間にはエントランスで待機してます

ピッカピカ
BMW740Li
さすがリムジンサービスで使われてる車だけあってピッカピカ☆
台湾のタクシーはトヨタのウィッシュとかだから7シリーズはかなり大きい!
乗り心地も全然違うし安全運転でさすがリムジンサービス♪

ホテルロゴ
ホテルロゴ
助手席のドアにはホテルのロゴが貼られている
大きくないシールで車体の色と同じ物だから遠くからだと普通の車っぽい

後部座席
後部座席
ゆったりの後部座席
7シリーズのストレッチモデルLiだから足元ゆったり♪
それも後部座席は2人乗りだからなおさらです!
後部座席も席を倒したり細かく設定ができるので楽なんですわ!
乗車するとミネラルウォーターのサービスがあります☆

安全運転中
運転中
台湾のタクシーって凄く荒い運転するけど、さすがにそんな運転はしません!
ブレーキ踏むのも気を使ってる感じがする運転
この運転ならゆっくりできますよ☆
さすが7シリーズ!乗り心地がいいです!!
乗っていてもわかる安定感バッチリ加減、だけどサスが硬すぎないんだよね
さすがBMWって感じ!!

往復とも棒Zが日本人と言う事で?日本語の曲を車内でかけてくれました♪
台湾らしくジュディオングの歌だった(笑)

ホテルのエントランス
エントランスで待機中
空港からホテルまでは40分くらい
道のりの80%は高速だったのかな?!
ホテルから空港までも早朝だったからか40分くらいで空港に着いた
渋滞にハマったりすると1時間はかかるみたい

画像でわかる通り、ホテルからの利用だと運転手などが車の前で待機してる
利用者だとわかるとバックをトランクに入れてくれたり、ドアを開けてくれたりす

タクシーの倍以上の値段はするけどBMWでゆったりできるし気分的にもいいから◎♪
高級ホテルに泊まるなら空港からこのくらいのサービスを味わうのもアリだね☆

これからシャングリラ滞在でワクワクです♪

じょじょに部屋などを紹介しようと思います!

JALエコノミークラス機内食 

アメリカ路線はいつもユナイテッド航空を利用するのでJALのアメリカ路線は初めて
と言うかJALの国際線は約10年ぶりなんですわ!
ロサンゼルス発のJALの機内食はいかがなものか?
エコノミーだけどJALだからちょっとは期待していいのかな!?

搭乗日・・・2009年7月
航空会社・・・日本航空
区間・・・ロサンゼルス-成田
クラス・・・エコノミークラス
種類・・・昼食(和食)

和食をチョイス
和食
メインは洋食と和食からのチョイスだったけど和食をチョイス
量は少なくなくちょうどいい量かな
品数もそこそこあっていいね♪

鰻ひつまぶし
鰻ひつまぶし
メイン料理は鰻ひつまぶしです
これがウマかった!!
ご飯も普通な感じだしウナギもおいしい
ウナギが多く入っていてご飯がすすんだ
アメリカ発だからあまり期待してなかったけどアタリでした☆
アメリカ系航空会社のアメリカ発のお米は結構ヒドイんですよ(笑)

サラダなど
サラダなど
メイン料理の他にサラダ、肉団子、ケーキがついている
おかずも完全なる和食でいい!きんぴらまであるんだからね
ケーキはエスプレッソチーズケーキとやらでアメリカっぽい甘さだった

やっぱりJALの和食はエコノミーでそこそこのレベルなんかな!?
日本発じゃない便でもおいしく食べられました!!
[ 2009/07/22 20:33 ] 機内食 | TB(0) | CM(0)

Chrysler Town&Country 

アメリカのレンタカーでミニバンを借りるとだいたい7,80%は同じ種類の車になります
Dodgeのキャラバンあたりがその車種
たまにキャラバンよりグレードが高いTown&Countryになる事もある
今回フルモデルチェンジしたと言う事でミニバンを借りてみるとやっぱりその車種でした☆
前モデルとの比較みたいな感じになってます
ちなみに棒Zは前モデルのボイジャー好きなんでちょっと偏った記事になるかも!?
前モデルのグランドキャラバンの記事

ラスベガスAlamoの駐車場
レンタカー駐車場
このブロックから好きな車乗って行っていいよって事なんで必死に選びましたよ!
同じ車種でもグレードがいい方がいいじゃん☆
簡単な見分け方はタイヤのサイズが大きいのを選べばだいたいはグレードが高いかも
Dodgeのキャラバンの中に何台かクライスラーのTown&Countryがあった!
これはめっけもん☆
もちろんキャラバンよりタウン&カウントリーを選びました
日本名ではグランドボイジャーで売られてるやつね

借りた車
外観
前モデルと見た目は全然違うよ
前まではミニバンって感じだったけど今回の形はバンだね
個人的にはボイジャーらしくない形かな~って思う。。。

斜め後ろから
外観
前モデルより角ばった感じ
全長は5メートル超えてるからやっぱり大きい

後姿
外観
なんとな~く前のモデルっぽい雰囲気がちょっと残ってるかなって思う
こうみると結構四角いんだね

運転席
運転席
今までのコラムシフトではなくメーター横に移動されている
時計はアナログになってる!アナログ時計にするの流行りなのかな?
シンプルな感じの運転席周りになったような気がする
前モデルの方が運転席周りとかはゴチャゴチャしてたかな?

2列目
2列目
2列目はキャプテンシーとでゆったりと☆
足元も広くてさすがにゆったりできるね
座席が前後にスライドできるのはありがたい
だけどストウンゴーになってから2列目以降の席の造りがちゃっちくなってるのがね。。。
もうちょっと重みのある造りにならないかな??
ちなみにこのモデルから2列目の窓が開くようになったのは◎だね!

STOW'NGO
STOW'NGO
2列目以降の席が床下に収納できるのがSTOW'NGO
全部の席を床下の収納するとすっごい広いスペースになる!
大きな荷物も積めるし、布団を敷けば普通にセミダブルサイズくらいのスペースがある
床下にしまう操作はそんなに難しくなかった

3列目から
3列目から
全長は5mを超えてるから運転席までは遠い
2列目の右側は床下に収納してるけどすっごい開放感がある!
4人で乗るなら2列目は床下にしまうといいかも?
3列目は前モデルと比べて足元が狭い
その分トランクが広くなったのかな?

トランク
トランクルーム
トランクは3列目を床下に収納できるように一段低くなっている
スーツケース3つは置ける広さかな
定員いっぱいの6人とか7人で乗ると荷物スペースを考えそう
4人くらいなら余裕じゃないかな?

エンジンルーム
エンジンルーム
今回借りた車は3.3リッターのV6エンジン
2トンを超えたこの車にはちょっと物足りない力かな?
ある程度走り出しちゃえば物足りなさは気にならなくなる
上のグレードの3.8ならちょうどいいかも
日本のグランドボイジャーは3.8のワングレードエンジンらしい

◎個人的感想
フルモデルチェンジしてどうなったのか気になってたけど感想は「ん~。。。」って感じ
前モデルまでのボイジャー、キャラバンっぽさがなくなってる気がする
運転した感じは足回りがフラフラしてる印象がある!ドッシリ感がないんだよね
アメ車独特のフワフワ感じゃなくただ単にサスが弱い感じ
それでハンドルも変に軽いから安い感じの印象になっちゃう
室内はやっぱり広い!!
たくさんの荷物を載せたいなら椅子を収納すればかなりなりますよ
今回のフルモデルチェンジは今のとこちょっと失敗か!?って棒Z的に思う
アメ車というより日本車っぽくなってて残念。。。
ミニバンを最初に作ったクライスラーにしては造りが甘いんじゃないかな?!
マイナーチェンジでいい方向にいく事を期待しましょう☆
[ 2009/07/20 16:24 ] レンタカー関係 | TB(0) | CM(0)

JALのビジネスクラスの機内食3 

順調にフライト中
朝食スタート
ロサンゼルス到着2時間前に機内が明るくなって朝食サービスのスタート
飛行機がこの辺りを飛んでるところでサービスがスタートしました

まずはドリンク
スカイタイム
寝起きの1杯なんでサッパリした飲み物が飲みたいって事でこれ
JALオリジナルのスカイタイムです!これがサッパリしていてウマイ!!
JALに乗った時しか飲めない飲み物なんで頼んじゃいました
ひっさしぶりに飲んだけどやっぱりおいしいね♪

和朝食
和朝食
鮭、卵焼きなどのおかずにメインはおかゆ
機内だと体をあまり動かさないから2食目って結構食べられないんだよね
そんな時におかゆはありがたい☆

おかずなど
おかず
おかずには焼き鮭の他に卯の花、山くらげがある
塩味が効いている山くらげとおかゆの相性バッチリ!

らーめんですかい
らーめんですかい
朝食と一緒にらーめんですかいも頼みました
これもJALオリジナル商品で旨いんだよね!空港などでも売ってますよ☆
らーめんの他にそば、うどんもある
地上では買って食べてたけど機内では初めて食べたかも!?

そろそろ到着
そろそろ到着
朝食も食べ終わるとそろそろロサンゼルスに到着です
約10時間のフライトだけどビジネスクラスならグッスリ寝られるし早く感じるね

JALの翼
JALの翼
ちなみに帰りのロサンゼルス-成田便も同じ飛行機でした
機体のレジ(番号)が一緒だった!飛行機さん長距離フライト頑張ってるんだね!!

思ってた程、全体的にコテコテのサービスではなくよかった
たまにそこまでしなくていいよってのもあったけどね。。。
棒Z的にはもうちょっと気楽にサービスしようよって思う
日本語が普通に通じるってのはかなりデカイね!
外資系の機内食ってJALと比べるとそんなだったんかな?って思った
やっぱり日系の機内食は日本人に合わせてるからかおいしいよ!
またJALに乗る?と聞かれれば、好んで選んでは乗らないかな~??
やっぱり外資系の方が気楽に乗れて楽なんで♪
[ 2009/07/17 20:28 ] ビジネスクラス(JL) | TB(0) | CM(0)

JALのビジネスクラスの機内食2 

夕食は和食か洋食からのチョイス
いつもは洋食から考えるんだけどJALだから和食が気になる

メニュー
メニュー
JALのビジネスクラスって事で和食がどんなものか気になってた
人気ありそうだし無くなっちゃうかな~って思ってたけど和食のチョイスOK!
和食は多めに積んであるみたい

まずはこちらから
前菜
これメニューに載ってないんだけど何??
とりあえずドリンクと楽しむ料理なのかな?
見てると和食、洋食共通の料理みたい
飲み物は梅酒をオーダー
梅酒があるのも日系っぽくていいね♪

八つの肴
八つの肴
まずは八つの肴ってやつからスタート
小皿が8個あって色んな料理がちょっとずつ楽しめる
女の人ならこの八つの肴だけでもお腹一杯になるかも!?

箸置き
箸置き
考えてるな~って思ったのが鶴の形をした箸置き
昔はJALの尾翼に鶴が描かれてたし意識してるのかな?

八つの肴
小鉢類
右上から時計回りに
鱚の白板巻き土佐酢ジュレ
鮑と蓮根の小倉煮焼き湯葉
線香玉子すっぽん煮凝りごり生姜煮
鮪霜ふり山かけ

八つの肴
小鉢類
こちらも右上から時計回りに
鱧の子玉〆六方小芋
鱧寿司
鮎一夜干したで卸し添え
抹茶豆腐雲丹添え

純米大吟醸 米鶴
日本酒
和食には日本酒でしょ~!
ビールとかより日本酒が好きな棒Zなんでもちろん頼みました
「全国新酒鑑評会では、通算26回の金賞受賞」
ってメニューに書いてあったから気になってオーダー
一言で言えば飲みやすい日本酒
飲む前は甘口かな?って思ってたけど飲んでみるとそこまで甘口でもないみたい
機内は酔いやすいからちょっと制御して残しちゃいました。。。

台の物
台の物
メインの台の物は2種類から選べる
片方は品切れで自動的にこちらに
鴨の肉団子みたいな料理だったんだけど旨かった!!
ご飯に合いましたよ☆
ちなみにこのご飯、機内で炊いてるんだって~!
ANAもやってるけど日系らしいサービスでいいね☆
普通においしい白米でした♪

デザート
デザート
和食、洋食共通のデザート
「フロマージュブランドライオレンジを添えて」だそうです
和食なら団子とかまんじゅうだったら言うことないんだけどしょうがないっか

やっぱりJALさんですね
全体的においしかった!!機上だからかちょっと濃い目の味付けの様な気がする
機内食のレベルを超えてて地上の和食レベルかもしれない
やっぱり和食は日系の航空会社が一番なんかな☆
[ 2009/07/13 20:57 ] ビジネスクラス(JL) | TB(0) | CM(1)

JALのビジネスクラスの機内食1 

やっぱりお楽しみの機内食♪
日本発でJALなんで機内食おいしいのかな!?
それもビジネスクラスなんだから期待しちゃいます!

ウェルカムドリンク
ウェルカムドリンク
まずは離陸してベルトサインが消えるとウェルカムドリンクのサービス
オレンジジュースがシャンパンの2種類だった
日系航空会社は離陸前のウェルカムドリンクを保安上の理由で止めてるけどどうなの??
離陸後に配られてもちょっとね~。って思う

おしぼり
おしぼり
ホカホカのおしぼりがまずは配られます
エコノミーでもおしぼりサービスの航空会社はあるけどおしぼりの質が違うね!

テーブルセッティング
テーブルセッティング
CAさんがテーブルを出してくれてテーブルクロスをかけてくれる
JALのテーブルクロスは水色っぽいんだね
空の色をイメージしてるんかな?
SEASONSのイメージカラーが水色??

メニュー
メニュー
テーブルクロスと共にメニューが配られる
ドリンクと食べ物のメニューが一緒になってた
食事の時でもないのに暇な時にメニュー見ちゃうんだよね(笑)

スナック
スナック類
まずはスナックが配られる
籠からスナックが2種類選べるんだけど両方いいですよ~って事で両方もらいました!
中身はあられや柿ピーみたいな軽いスナック
棒Zはユナイテッドやアメリカンのビジネスクラスででる温かいナッツが大好きです☆

次回はメインの機内食の紹介です
[ 2009/07/12 20:16 ] ビジネスクラス(JL) | TB(0) | CM(0)

JALのビジネスクラスの座席紹介 

搭乗してみるとネットとかで見てた座席がある!
急遽のアップグレードで席がどんなのかとかわからなくてぶっつけ本番でご対面です!
JALではビジネスクラスをエグゼクティブクラスって言うらしい
そんでもって「SEASONS」って愛称みたい

飛行中だけどビジネスクラスはこんな感じ
ビジネスクラス
シェルフラットシートって言うんだって
最近のビジネスクラスって感じかな!?
この飛行機ではビジネスクラスが3つのブロックにわかれていて座席数は多かった

座席
座席
飛行中に撮ったんで汚くてすいません
座席はこんなんで現在のビジネスクラスって感じ

モニターなど
モニター
モニターは前の席の背面に付いているタイプ
これだと離着陸の時もモニターが使えていいんだよね☆
それに横の人からはプライバシーシールが貼られてるように見づらくなってたのが◎!
物入れは雑誌関係入れとヘッドフォンなどが入ってる所で2か所あった
モニター下にある物入れはもうちょっと深くて大きければいいかなと思う

ボタンの配色が棒Z好みです!
リクライニング関係のボタン
わかりやすいボタン操作でリクライニングなどができる
腰のあたりをマッサージする機能もついている

テーブル
テーブル
テーブルが収納されてます
1回手前に引いてから上に持ち上げるとテーブルが出てくるタイプ
このタイプを使うのは初めてかも?

コントローラー
リモコン関係
見づらいけどコントローラーです
これで音楽、映画、ゲームなどが操作できる
JALはMAGICと言うオーディオ類のシステムになってるみたい
それもⅠ、Ⅱ、Ⅲと種類があるらしく違いがよくわからん。。。
わかりづらいけど赤く光ってる所の横にコンセットもあってパソコンなどが充電できる
意外とコンセットがあると便利なんですよね~♪

ヘッドフォン
ヘッドフォン
ヘッドフォンはノイズキャンセリング付きだった
パナソニックのRP-HC150っていう製品
BOSEのノイズキャンセリングヘッドフォン使ってたけど比べちゃうとダメだね
このヘッドフォンそんなにノイズが消されてない気がする
それに折りたたんで収納できるんだけど、グニャグニャしてちゃんと頭にかけづらかった

読書灯
LEDライト
読書灯が座席横に付いている
LEDの光なんだけどちょっと明るさが弱いかな?
これだけだとちょっと暗くて読みづらいかも

フルリクライニング
フルリクライニング
わかりずらいけどフルリクライニング中
ライフラットシートで完全なフルフラットではなく滑り台みたいな感じ
ANAのビジネスクラスにも乗った事あるけどJALの方が滑り落ちる感じはなかったかも!?

化粧室
トイレ
ビジネスクラスの化粧室には歯ブラシセットなどが置いてあった
歯ブラシってあるとうれしいからね☆
エコノミーの化粧室にはないサービスでした

日系のANAとJALのビジネスクラスの席を比べると高級感はANAの方があるかな?
座りやすさ、寝やすさで言うとJALの方がいいかもしれない
ズバ抜けた差はないけどJALの方が全体的に一歩リードって感じかな!?
ロサンゼルスまでの約10時間疲れないでゆっくりできました♪
[ 2009/07/10 20:18 ] ビジネスクラス(JL) | TB(0) | CM(0)

JALのビジネスクラス搭乗記 

7月のとある日にアメリカに数日だけ行ったんでその時の話でも
と、言っても数日前の事なんだけどね(笑)
今回は1人ではなくJAL指定だったので約10年ぶり?にJALに乗る事に!!
JALには棒Zが10代の時に乗ったっきりですよ

今回はロサンゼルスまでの往復がJAL利用です

第2ターミナル
出発ロビー
棒Zはスターアライアンスを主に利用してるから第2ターミナルも久し振り
新鮮味があって変にワクワクしちゃうね☆

まずはJALの自動チェックイン機でチェックイン
初めてだから悪戦苦闘しながらチェックインしていくと
「上級クラスの席を用意してあります」
みたいな事が画面に書いてある!!
なにこれ??どういうこと??
意味がよくわからないからカウンターのお姉さんに何これ??って聞いてみる

もらった搭乗券はこれ
ボーディングパス
Cってビジネスクラスじゃないっすか~!!!!
なんで??
JALの上級会員でもないし、今回は平のアメリカン航空のマイレージを登録してるのに
それも、そんなに発券クラスも高くないのにアップグレードしちゃいました!!
オーバーブッキング気味でインボラだったらしい☆
こんな事があるんだね♪JALさん本当にありがとうです!!
上級会員のスタアラでもインボラなんてないからビックリっすよ!
だけどスターアライアンスからワンワールドに乗り換えは今のとこないですね

カウンターのお姉さんはラウンジは使えませんって言ってたけど本当なのかな??
時間がなくてどちらにせよ使えなかったけどインボラの時は使えないの??

搭乗口
搭乗開始!
搭乗口に行くとわんさかと人がいるし列がなが~くできている。。。
もちろんビジネスクラスなんで優先搭乗できるんだけどね☆
JALの上級会員のマーク見てもサッパリわからん
やっぱり乗りなれてる航空会社じゃないと勝手がわからないね

乗る飛行機
この飛行機に乗ります
そのまんまだけどJALだね~
よ~くJALは見るけど全然乗ってないからワクワクするね!
棒Zが言うのも変だけどナショナルフラッグキャリアとして頑張ってほしい!
応援はするけど乗るのはスタアラ系なんで矛盾しててすいません。。。

運命の分かれ道
運命の分かれ道
今回はビジネスクラスの「SEASONS」利用なんでもちろん左です!!
エコノミー利用だといつも左側がいいな~って思いながら右に行くんだよね
JALのビジネスクラスがいい事を期待しましょ~☆

次回は座席の紹介をしたいと思います
[ 2009/07/09 19:37 ] ビジネスクラス(JL) | TB(1) | CM(0)

エアカナダ エグゼクティブクラス機内食 

画像整理していたら機内食の画像がでてきたんで機内食の紹介します

最初は06年にビジネスクラスで世界一周した時のフライトの一つ

航空会社・・・エアカナダ
区間・・・トロント-バンクーバー
クラス・・・エグゼクティブクラス
種類・・・朝食

フルーツプレート
フルーツプレート
まずはフルーツの盛り合わせから
機内で食べるフルーツっておいしく感じるんだよね~!
冷えたフルーツだし、機内は乾燥してるし、みずみずしいフルーツは最高!!

メイン料理
卵料理
卵料理でオムレツとソーセージ
外国の朝食って感じだね

パン
パン
今でも覚えてるのがこのパンがメチャクチャ旨かった事!!
何回かおかわりしたと思う
フォッカチオみたくモチモチしていて、温めているのでさらにおいしい♪

カナダの国内線でも4時間はかかるフライト
それにビジネスクラスだしで機内食はワンプレートではなかった
今でも何気にこのフライトの機内食は覚えてるって事はおいしかったのかも♪
[ 2009/07/04 21:22 ] 機内食 | TB(0) | CM(0)

The M Resortのバッフェ④ 

バッフェにはもちろんデザートもありますよ~!
アメリカのケーキとかはあま~いんだけど食べてみたくなっちゃうんだよね♪

デザートコーナーは別にあって全体的なサイズから見ると広く設計されてるかな

デザートコーナー
デザートコーナー
デザートコーナーの一部
ディスプレイも綺麗で見てるだけでもおもしろい☆

クレープなど
クレープなど
クッキーやクレープがある

エクレアなど
ケーキ類
意外と!?小ぶりなサイズで日本人にはいいかも
味はアメリカンだけどね(笑)

プリンなど
ケーキ類
外国のプリンって濃厚で好き
大きいの1個食べちゃうと甘さにやられるけどね(笑)

シュークリームなど
ケーキ類
チョコケーキを食べてみたけどやっぱり甘かった
コーヒーと一緒だとちょうどよかったけどね
もうちょっと甘さ控え目なら最高なんだけどな~

シュークリームなど
ケーキ類
おいしそうだけど味を想像すると甘いんだよね(笑)

ガトーショコラ
ガトーショコラ
このガトーショコラは本当に濃厚な甘さだった!
さすがに完食できませんでした・・・。

アイスクリームコーナー
アイスクリーム
アイスクリームコーナーもある
係の人に頼んで貰う方式
頼めば3~5スクープとかやってくれるみたい(笑)
棒Zはそんなに食べられません
ケーキにアイスをのせてもらってる人もいました☆
濃い目のおいしいアイスだった!
カプチーノなどもこのコーナーで頼んで貰えます

チョコレートファウンテン
チョコレートファウンテン
奥にはチョコレートファウンテンもありました
お客さんが入れる場所ではなかったから、チョコをコーティングするのに使ってるのかな?
普通に作業するより見た目がおもしろくていいんじゃないのかな

デザート類がたくさんあって力入れてるな~って思った
1品の大きさが大きくないから2品は食べられるからいい!
やっぱり甘めのケーキなどばっかたっだけどアメリカにしてはおいしかった


ここのバッフェ自体を目当てにストリップから来るのは「ん~??」って感じかな
ストリップには色々なバッフェがあるしね
カジノや宿泊していて利用なら全然アリだと思う!

The M Resort全般に言える事だけどスタッフがメチャクチャ親切というかフレンドリー
ちょっとした時に話かけてきたり、何かをお願いするとプラスアルファーをしてくれたりと
1回宿泊してみたいな~って思うホテルかな
[ 2009/07/03 21:28 ] ラスベガス | TB(0) | CM(0)

The M Resortのバッフェ③ 

バッフェのメイン料理の紹介です♪

シュリンプカクテル
シュリンプカクテル
メイン料理になるかわからないけど、棒Zは大好きなんでメイン料理にしちゃいました
プリプリのエビにカクテルソースをつけて食べるとヤバイです!
棒Zの好物なんでおかわり確実☆
カクテルソースってシーフード系にあうんだよね~!

日本人なら和食
和食コーナー
ラスベガスの代表的なホテルのバッフェには和食がだいたいある
和食と言ってもお寿司くらいなんだけどね
手前のカラフルなお皿は刺身です!
油がのっていて2種類(マグロ、サーモン)はおいしかった☆
あと1種類は食べてません
醤油は壺に入っててスプーンですくって取るから大変

寿司
寿司コーナー
お寿司はエビ、マグロ、イカ、ハマチ?、サーモンがあったかな
外国独特のおにぎりみたいな硬めのシャリ(笑)
あとはカリフォルニアロールなどがあった
壺には枝豆があるね☆
和食はフォークよりお箸で食べたいから、割りばしがあるのはありがたい!

肉料理
肉コーナー
メインと言ったら肉料理かな!?
フライドチキンにスペアリブなど
この他に切り分けてくれるプライムリブなどステーキがあった
ステーキの肉は柔らかくておいしかったよ♪

これなんだ??
メイン料理
この料理食べてないんだけどなんなんでしょう・・・?
魚料理??
なんだかわからん(笑)
見てわかる人がいたら棒Zまで御一報を!

パエリア
パエリア
棒Zはパエリアに目がありません!ってか米料理に目がないんだけどね♪
食べてみたけど棒Z的にはちょっと水っぽかったかな。。。
パエリアと言うよりリゾットに近いかんじだった
味はそんなには悪くなかったんだけどガッカリ・・・・・。

中華料理
中華コーナー
アメリカでハズレのない料理の一つに中華料理があると思う
もちろんバッフェにも中華料理はありますよ~
酢豚にチャーハン、焼きそばなど一通りの中華料理はありました
左に写ってる焼きそばがかんなり旨かった!!
塩味だったんだけど旨くて何回もおかわりしちゃいました☆

中華料理
中華料理
春巻きやチャーシューもあります
英語で春巻きはスプリングロール
和訳してもそのまんまだよね・・・(笑)

全部のメイン料理を紹介できなかったけど料理の数は多かった
味は大味ばっかりではなくて楽しめた♪
肉などは1切れが大きく何種類も食べられないのが寂しい。。。

次回は〆のデザート類の紹介を!
[ 2009/07/01 20:37 ] ラスベガス | TB(0) | CM(0)