FC2ブログ









ユナイテッド航空 エコノミークラス機内食 

香港からベトナムのホーチミンをユナイテッド航空で移動
普通に考えたらこの2つの国をアメリカの航空会社が運航って不思議
以遠権ってやつで身近なのはアメリカ系の成田からのアジア路線もこれにあたる
基本的にはアメリカからの乗り継ぎ客の為なのかな??
棒Zもアメリカからの乗り継ぎでこの区間を飛びました

搭乗日・・・2011年10月
航空会社・・・ユナイテッド航空
区間・・・香港-ホーチミン
クラス・・・エコノミークラス
種類・・・スナック

ゲート
ゲート
これだけ見てホーチミン行きってのはわからない。。。
ホーチミンって感じだとこう書くんだね

機内
機内
この時はまだこの区間を747で飛ばしていた
エコノミープラスは搭乗率20%くらいでガラガラ
普通のエコノミーは満席に近い感じだった
バルクヘッドを指定して足元ゆっくり横も空席の楽チンなフライト

モニター
モニター
ユナイテッドの747にはパーソナルモニターがついていない
この時代にこれはちょっと・・・。
それも改修されて座席はリニューアルされてるのにさ
香港からホーチミンまでは2時間ちょいのフライト

スナック
スナック
離陸してベルトサインオフになるとすぐに飲み物のサービスとスナックのサービス開始
夜9時発のだしフライト時間は短いしこれくらいの量でもいいかな?!
でも完全アメリカンなスナックだからアジアぽいスナックでもうれしいかな
サンドイッチの中身はツナでラウンジにあった物とまったく一緒。笑
短距離線だしこんなんで十分だね

ユナイテッドの以遠権の短距離国際線のフライト
ジャンボでアメリカ国内線飛んでるような感覚でした
スポンサーサイト



[ 2012/02/28 20:28 ] 機内食 | TB(2) | CM(0)

吉野家 in USA 

日本の外食で安さがウリになり大衆食の牛丼
前にアメリカ吉野家の記事を書いたけど今回もそのアメリカ吉野家の記事

ニューヨークに行った時にちょっとした小腹がすいて和食が食べたくなった時に訪問
タイムズスクエア近くに店はあり観光途中には立地は悪くない所にある

店内
店内
店内はカリフォルニアやラスベガスの店と同じ造り
注文したら出来上がるのを待つファーストフード店方式
吉野家だけど寿司もあった

プレート
プレート
牛丼じゃつまらないしプレートを注文!これで5ドルくらいだったと思う
写真の通り、チャーハン、焼きそば、肉料理、サラダがワンプレートに
見る限り和食ってより中華だけど外国からしたら日本食も中華も区別つかないかもね
チャーハンと焼きそばはアメリカ中華の味でパンダエキスプレスよりおいしいかも!?
肉料理は牛とチキンの照り焼き味っぽく甘い味つけでご飯がススム
写真ではわかりずらいけど量は多いです
アメリカでしか味わえない吉野家のプレートセット
たまにはこんな吉野家もいいもんです!
[ 2012/02/18 19:22 ] 海外B級グルメ | TB(0) | CM(0)

ザ・コスモポリタン スイート宿泊記6 

ラスベガスの食事といったらバッフェ!!
それも新しいホテル、コスモポリタンという事で期待できます
今回の宿泊プランは朝食付きのプランでバッフェ利用できたのでちょこっと紹介
写真が少ないですがありったけの画像で紹介します。笑

エントランス
エントランス
コスモポリタンのバッフェはイーストサイドとウエストサイドの間の2階かな?にある
名前は「Wicked Spoon」
朝食とランチの時間帯は分かれていなく夕ディナーとの2部制になっていた
今回は朝食・ランチの紹介

フロア
フロア
中はラスベガスのホテルのバッフェとしては平均的な広さかな
全体的に黒やシルバーを基調とした造りになっていてシックな感じ
朝しか利用していないけどそこそこの利用者がいた

フロア
フロア
料理が置かれているコーナーは広々と造られていて料理をゆっくり選べる
パッと見では何コーナーかわからないけどそれはしょうがないかな

前菜類
前菜類
このバッフェの特徴でもある料理が一つずつ小さいな器に入っている
左にギリギリ映っているけどサラダも小皿に入っている
この他に自分で盛りつけられるサラダコーナーもありちょっと不思議

調理コーナー
調理場
バッフェの定番?のオムレツなどの調理コーナー
このバッフェは卵料理はオーダーすれば基本的な物はなんでも作ってくれた
オムレツの中に入れてくれる具材の種類は多くちょっと悩むかもよ
その他にパンケーキコーナーもあり出来立てが食べられる

ステーキ類
ステーキ類
朝の8時に利用したけど普通にステーキ類があった
ランチと同じ料金だから朝からあるのかもしれない
何種類かの肉があり物は試しにと食べてみたけどこれがうんまい!!
ラスベガスの他のバッフェの中でもトップクラスの味だと思う
また食べたいと思う味

パン類
パン類
パン類は多く、クロワッサンなどの定番から甘い菓子パンまで種類豊富
ケーキもありデザートも揃っている

デザート類
デザート類
ケースの中には甘いパンやゼリーなどデザートに近い物がたくさん
あまり食べる機会はないけどアメリカのこれらの料理は見るだけでも楽しいね!

アイス
アイス
アイスコーナーも朝からやっていてデザートに食べられる
ちゃんとしたジェラートでどの味を何スクープと注文できるからいい
食べてみたけど濃厚な味でおいしくおかわりしたくらい
これは朝でもオススメの味☆

この他に定番の中華や和食もある
和食は味噌汁とお寿司があったかな
味噌汁はアメリカにしてはおいしく普通に飲める味噌汁だった!!
アメリカでは珍しく席に座るととりあえずボトルに入ったミネラルウォーターが注がれる
新しいバッフェだけあり味もよく種類も豊富でオススメの一つになりました!
今度はディナー時間帯に利用してみたい

これでコスモポリタンのホテル紹介を終わりにします
泊まってみての感想は悪くないホテル!
新しいから施設は綺麗だし最先端の技術もある
立地はいいし、部屋からの眺めもいい
料金もそんなに高くはなくこれからも悩んだら宿泊すると思う
ラスベガスの雰囲気をかなり味わいたいと思うなら他のホテルがいいかもね
あとはスイートクラスではない部屋がどの程度なのかが気になるところ
棒Zのラスベガスでのお気に入りのホテルがまた増えました
[ 2012/02/10 20:38 ] The Cosmopolitan of Las Vegas | TB(0) | CM(2)

ザ・コスモポリタン スイート宿泊記5 

今回はこのスイートの特徴のテラスなどを紹介

フロア図
フロア図
今回宿泊したのは一番右下の角部屋
部屋の形を見ると右端の2部屋がコーナーラップアラウンドスイートになってるのかな?!

テラス
テラス
こちらがこのスイートのウリのテラス
ラスベガスのホテルでテラスがあるのはかなり珍しいと思われる
角部屋なので2面にテラスがあり2面の角から写真を撮っています
テラスだけでも約40㎡の広さがあり最高!

テラス
テラス
こちらがもう1面のテラス
テラスには全部で4つのソファーが置いてありいい眺めを見ながらくつろげる
手すりがあり工夫されて設置されているので身を乗り出す事はできなくなっている

眺め
眺望
テラスからの眺め
まずはベラッジオ、ストリップ方向の眺め
有名なベラッジオの噴水ショーの行われる池が見える
右の建物はコスモポリタンのイーストサイドタワー
こちら側の部屋も指定できるのでチェックインの時に指定できる
今回はハイフロアを希望したのでウエストサイドになりました
眺望はイーストサイドの方が眺めはよさそう

眺望
眺望
こちらはシティセンター側の眺め
右側にはVdara、左奥にはマンダリンとビル、ホテルがたくさん

眺望
眺望
空港、MGM方面
こちらはストリップもあるけどホテルはあまりなく遠くの空港がよく見える
昼間なら離着陸する飛行機が見えておもしろい!

眺望
プール
テラスから真下を見るとコスモポリタンのプールが見える
上から見る限りプールは小さそう

夜景
夜景
このテラスからは夜景が綺麗!!
ベラッジオの噴水ショーが見えるしこれはかなりいい!!
この夜景はラスベガス特有でテラスにあるソファーに座ってボケーっと見ていられる

夜景
夜景
シティーセンター側もホテルやビルがキラキラしていて綺麗
この部屋は部屋でもゆっくりできるけどテラスで眺めをたっぷり楽しむのも一つだね
ホテルに滞在中もいい眺めを望むならオススメの部屋です
[ 2012/02/06 19:46 ] The Cosmopolitan of Las Vegas | TB(0) | CM(3)