FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Hampton Inn宿泊1 

アメリカでのホテル選びはたくさんのチェーン店があり悩むけど楽しい
そんな中でどこの都市にもあり一定のレベルを期待できるお気に入りのホテルがある
ヒルトン系列のHampton Innってホテルのチェーン
wifi無料、朝食無料がHampton Innの統一サービス
何よりヒルトン系列で一番安いレベルのチェーンなのに全体的に悪くなくお得感がある
地域、日にちにもよるけど1泊5,000~10,000円で泊まれる
そんな棒Zの好きなハンプトンインを紹介します

外観
外観
ハンプトンインは基本的にホテルの規模はあまり大きくない
立地はダウンタウンから空港近く、ハイウェイに出入り口近くと様々
造りはビルタイプからモーテルに近いタイプもある

カウンター
レセプションカウンター
カウンターはホテル規模にもよるけど本当にこじんまりしている
スタッフも1人か2人いればいいくらい
どこのハンプトンインでもスタッフはフレンドリーで悪い意味じゃなく高級感はない
ほんと気楽に泊まれるホテル

部屋
部屋
ハンプトンインの基本的な部屋はこんな感じ
完全に典型的なアメリカの中級ホテルだよね
棒Zには十分すぎる部屋です

部屋
部屋
部屋は広くはないけど不自由な狭さではない
広くないって言っても日本のちょっとしたシティホテル並の広さ

ベット
ベット
ベットは安いホテルとは違くフカフカのベット
マットの柔らかさに好き嫌いはあるけど安くないベットだな~ってわかる気がする
そこでお得なホテルだなって実感します(笑)

デスク
デスク周り
このホテルには電子レンジがあり外で買ってきた物を温められる
ハンプトンにはレストランはないからこれはありがたい
冷蔵庫は何も入っていなく買ってきたものを冷やせる

シンク周り
シンク周り
こちらも部屋同様に完全に普通のシンク
清潔感があればとりあえずは文句ありません

アメニティ
アメニティ
アメニティにはコーヒーメーカーもある
アメリカにはコーヒーメーカーがあるホテルが多くこのサービスはありがたい
大半のハンプトンインは24時間ロビーでコーヒーが無料で置かれている

アメニティ
アメニティ
これはヒルトン系列で一緒のアメニティなのかな??
最低限のアメニティがあれば十分です

バスタブ
バスルーム
バスタブは深さのない海外仕様のバスタブ
もちろんシャワーヘッドは固定式
スポンサーサイト
[ 2011/09/29 19:23 ] ホテル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carcardtravel.blog110.fc2.com/tb.php/302-2f72ebba











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。