FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ザ・コスモポリタン スイート宿泊記4 

今回はベットルームなどの紹介

ベットルーム
ベットルーム
リビングルームからベットルームの部屋に入ると広いベットルームがある
ラップアラウンドスイートは基本的にワンベット(キング)の部屋らしい
ベットに寝転びながらテレビを見るのにはちょっとテレビの配置が悪いかな

ベットルーム
ベットルーム
ベットはアメリカにしては柔らかくなく寝やすかった
枕の置かれている壁の反対側は浴槽が置かれているので水を貯めているとうるさいです

バスルーム
バスルーム
ベットルームの横にドアなどで仕切りがなく壁だけでバスルームがある
このバスルームがベットルーム並に広く造られていてゆったりとしている

洗面台
シンク
シャワーブースを挟むように2つのシンクがあり使いやすい設計
シンプルな最近のデザイン

アメニティ
アメニティ
アメリカのホテルの標準的なアメニティが置かれている
マウスウォッシュが置かれているのはありがたい
シルバーの筒の中にはスポンジ、綿棒が入っていました

バスルーム
バスルーム
ベットルーム寄りの壁側に浴槽が置かれている
ガラスなどで仕切られていなく薄いカーテンのような物で仕切られているくらい
オープンな感じのバスルームになってるね

浴槽
浴槽
この浴槽が大きい!!
日本のホテルでも見たことのないような大きさと深さ
大人でも2人は余裕で入れそうな広さがある
深さはと言うと普通に入ると首までは浸かる深さがあって珍しい
浴槽が広いのに水量が豊富であまり時間がかからずに貯められた
この浴槽は日本を含めたホテルの中でもトップクラスの浴槽ですね!!

シャワーブース
シャワーブース
ゆったりとしたバスルームに広く造られたシャワーブースがある
リビングルームにあるシャワーブースもそうだけど広々していて使いやすい
こちらのシャワーはあまり水量が多くなくちょっと使いずらかったかな

アメニティ
アメニティ
シャワージェルなどは「C.O.Bigelow」というブランドだった
調べてみると意外と高めのブランドのようでこれはラッキー
毎日アメニティを補充してくれて3泊したのでたくさんのアメニティをお土産に♪
このブランドの石鹸とボディーローションがとてもいい香りでお気に入り!

トイレ
トイレ
バスルームの端にドアがありトイレがある
このトイレもバスルーム同様広い設計

まだまだ紹介は続きます
スポンサーサイト
[ 2012/01/24 21:38 ] The Cosmopolitan of Las Vegas | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carcardtravel.blog110.fc2.com/tb.php/329-1cc1670b











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。